Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【スマブラSP】ディディーコングで勝つ!立ち回りに活かせる全技を徹底解説!

シェアして頂けると管理人が泣いて喜びます

スマブラSPのディディーコングの立ち回りやコンボについて解説をして行きます。

スマブラSPのディディーコングの評価は?

デイジーの株やトゥーンリンクの爆弾など、飛び道具としてアイテムを引き抜けるファイターは複数いますが、とりわけディディーコングのバナナのかわは非常に強力。

相手にぶつける事が出来れば確実に転倒出来、その間は隙だらけですので色々な技を叩き込む事が出来ます。試合序盤から終盤にかけて、このバナナのかわはディディーコングの生命線となる技ですので、いつでも当てられるように常に相手を観察をしておくと良いでしょう。

ただし、ディディーコングはバナナありきのファイター。基本的な技の威力は一般的なファイターよりもかなり弱めに設定されており、各種スマッシュ攻撃を当てなければ相手を撃墜出来ずにずるずる生き延びさせてしまう展開も少なくありません。

また、バナナのかわは相手も使う事が出来るため、ディディーコングが転ばされてバナナを投げられてしまうと、強力なスマッシュ攻撃などで早期撃墜されてしまう事も。

アイテムを上手く活用しながら戦いたい方にディディーコングはおすすめです。

★Twitterもやってます!★

スポンサーリンク

弱攻撃~各種強攻撃

弱攻撃(サイドフラップ→ラウンドフラップ→サイドキック)

近距離で素早く左右でフック+キックを繰り出す3段技。前作のスマブラforでは百裂攻撃がありましたが、スマブラSPでは3段目のキックまでで百裂攻撃は無くなりました。

最初のフック2発は相手と相当距離が近くないとヒットしてくれないため、弱攻撃は相手と身体が密着している時の暴れとして使っていくのが良いでしょう。シールドをされていたら、時にはキックまで出し切らずに他の行動に切り替えていく柔軟性も大切です。

横強攻撃(ダブルアーム)

身を乗り出して両腕で殴って攻撃をする。こちらは弱攻撃よりもリーチが長いため、少し距離が離れている時の暴れや置き技として使ってみるのがおすすめです。吹っ飛ばしは期待出来ないので、あくまでも相手と密着している状態から逃げ出したい時の暴れとして使う事。

ただ、展開を重視するのであれば下強攻撃の方が便利なため、横強攻撃の出番はディディーコングの立ち回りではあまりないかもしれません。

上強攻撃(オーバーヘッドスラップ)

上方向を目がけて引っ掻く。トゥーンリンクの上スマッシュ攻撃をさらに小回りが利くようにしたタイプの技で、近距離での暴れや対空として使っていくのが一般的です。

後隙も割と短めなため、低~中%であれば上強攻撃→上空中攻撃などのコンボへと繋げる事も可能です。ディディーコングの素早しっこい性能を活かして、相手の懐に潜り込んでおもむろに狙って行くのもアリと言えばアリ。

また、ディディーコングは相手にバナナを警戒されているとなかなか撃墜するのが難しく、最終的には上強攻撃の暴れで撃墜出来る事もしばしば。発生も早いので、撃墜に困ったダメージの高い相手には回り込み回避などからオーバーヘッドスラップを狙ってみましょう。ピチューなどの軽いファイターは、この技を置いておくだけでも機能する場合があります。

下強攻撃(ハンドクラップ)

相手の足元めがけてパチンと叩いて攻撃する。発生・後隙ともに優秀であるため、近距離の暴れとしてはかなり使い勝手が良いです。ある程度見せておく事で相手はシールドを貼りたがりますので、そこを掴みや横必殺技で崩しに行くのも戦法の1つ。

ダメージが高い相手に密着状態+相手が上方向にずらしを入れていた場合、下強攻撃→前空中攻撃などのコンボに繋がるため、下強攻撃を打ったら前空中攻撃を出す準備をしておくと良いでしょう。

ダッシュ攻撃~各種スマッシュ攻撃

ダッシュ攻撃(ローリングスラップ)

側方倒立回転のようにディディーコングがくるくる回りながら相手に体当たりをする技。吹っ飛びは比較的弱めでヒット後は上方向へ打ち上げる事が出来るので、ローリングスラップを当てたら上空中攻撃などのコンボに繋がります。

技の全体フレームが長く読まれてしまうと反撃を貰いやすいため頻繁に打てる技ではありませんが、バナナを警戒してシールドが削れている相手に対してシールドが漏れるのを期待して打ちに行くのが良いでしょう。

横スマッシュ攻撃(スラップ&ビート)

横方向の敵に対してラリアットを2発喰らわせます。1段目の吹っ飛びは弱く、2段目が当たれば相手を吹っ飛ばす事が出来ます。打つ際に前方へと踏み込むので、相手と少し距離が離れている場合でも届く場合があります。

基本的には相手のダメージが撃墜%の時に、バナナで転倒をさせてから打つのがおすすめ。崖付近であれば120%も溜まっていれば撃墜出来るため、バナナを当てる隙を伺いヒット確認が出来たらダブルラリアットをぶっ放していきましょう。

この技を上手く当てられるかがディディーコングで勝つための秘訣になりますので、何度も対戦をして当て感を養っておきましょう。

上スマッシュ攻撃(トリプルアタック)

上方向に飛び上がりながら3連続で攻撃。特に最後のパンチの伸びは大きく、ディディーコング1.5体分ほどのリーチを誇ります。浮かした相手の着地を狩るための手段や、バナナで転倒させてから撃墜択として狙って行くなどの使い方がおすすめです。

こちらも横スマッシュ攻撃同様に、ディディーコングの貴重な撃墜技の1つですので、相手のダメージが良い具合に溜まりだしたらバナナからのコンボとして狙って行きましょう。

下スマッシュ攻撃(ターニングレッグ)

マリオの下スマッシュ攻撃のように前後にいる敵に蹴りを喰らわせる。前側よりも後ろ側で相手を蹴った時の方が威力が大きいため、狙いに行くターニングレッグを当てるのであれば相手に対して背中を向けてから打つのがポイント。

前側はスマッシュ攻撃でありながら吹っ飛ばし力が全然ないため、バナナからのコンボの〆として使う時には特に気を付けましょう。

スポンサーリンク

目を酷使していませんか?
スマブラやスマホの見過ぎで目に疲れを感じていませんか?
強くなるためには毎日の練習と同時に、疲れ切った目をケアして上げる事も大切!
テレビCMでもお馴染み、ファンケルからの【えんきん】で頑張った目にご褒美を!



各種空中攻撃

通常空中攻撃(ディディーロール)

空中で回転しながら相手を巻き込む。ドクターマリオの通常空中攻撃のように出始めの部分よりも、持続部分で当てた時の方が威力が大きいのが特徴です。ただ、ダメージそのものは物凄く低いのが残念ポイント。

狙う場面としては、空中から降りながら地上で待ち構えている相手に当てに行くのがおすすめです。着地隙がほとんどない事、威力が弱いのが活き、この技を当てればあらゆる%からコンボに繋ぐ事が可能です。降り通常空中攻撃→前空中攻撃などで火力を稼いでいきましょう。

崖付近+高%であれば後ろ空中攻撃に繋いで撃墜も狙えます。積極的に狙う技ではありませんが、浮かされた時など狙える場面では狙いに行くと良いでしょう。

前空中攻撃(スクリューキック)

前方の敵に蹴りを押し付ける。ディディーコングの立ち回りに必要な技の1つで、差し込みや差し返しなどあらゆる場面で強力。バナナを持っていない状態であれば、スクリューキックを押し付けて相手にガンガンプレッシャーを与えに行きましょう。

基本は小ジャンプから最速入力をして壁を作って行くのが強いスクリューキックの打ち方。蹴りを入れている間に下入力を入れ込んでおけば、着地隙が出ないまま即行動が出来るのである程度連発する事も可能です。

とにかく地上の立ち回りを制圧するのに欠かせない技なので、ディディーコングの立ち回りで困ったらとりあえずこの技を振って落ち着いて立ち回って行きましょう。

後ろ空中攻撃(クイックバックスピン)

後方に蹴りを入れる。前空中攻撃よりも威力が高いため、崖付近に追い詰めた場合や場外に追い出した際の復帰阻止であれば、こちらのクイックバックスピンを狙いに行きましょう。後隙が全然無いため、小ジャンプから最速入力出来ればステージ上に着地する事なく2段ジャンプを出す事が出来ます。

前空中攻撃と同じように、小ジャンプから押しつけてシールドをされたら2段ジャンプで逃げるような使い方をして行くのがおすすめ。

上空中攻撃(ターンキック)

ディディーコングの空中技の中ではかなり威力が低く、クリーンヒットをさせても7.2%しか相手に与える事が出来ません。追撃に行ってもあまりリターンは望めず、むしろ相手の空中からの暴れで状況が不利になってしまっても勿体ないので、基本は上空中攻撃で追撃には行かない方が良いでしょう。

狙うのであれば上投げや下投げからのコンボの〆として。OP相殺を消費出来て他の技のOPを回復出来るため、投げから上空中攻撃に繋げて他の後ろ空中攻撃の威力を高い状態にしておきましょう。

下空中攻撃(ハンマーメテオナックル)

空中で真下の相手にハンマーメテオナックルを上手く合わせる事が出来れば、メテオとなり下方向へと飛ばす事が出来ます。ディディーコングは特に相手を撃墜する手段に乏しいので、下空中攻撃でメテオを狙って早期撃墜を狙いに行けるとかなり試合を優位に運べるでしょう。

狙う場面は主に崖下から復帰してくる相手に対して。場外に追い出した相手に対してバナナを投げて2段ジャンプを潰しながら下に落とし、上必殺技を使ったところに合わせに行くイメージで使うのが良いでしょう。単調な軌道のピットなどはハンマーメテオナックルの狙い目です。

各種投げ攻撃

前投げ(ロックスルー)

崖に追い込んだ時に掴んだら前投げで展開重視を狙って行きましょう。

後投げ(バックロックスルー)

逆にディディーコングが崖を背負わされた時には、バックロックスルーで形勢逆転を狙います。威力も投げ攻撃の中では最も高いので、場合によっては後投げでダメージを稼ぎに行くのもアリ。

上投げ(グラブキック)

真上へと蹴り上げる。投げた後は各種空中攻撃へコンボが繋がるため、ディディーコングが掴んだら基本的には上投げを選択して行くと良いでしょう。

下投げ(リープフロッグ)

投げた後は斜め後ろ方向へと吹っ飛んでいく。こちらも後ろ空中攻撃などのコンボに繋げられますが、ずらしなども考慮すると上投げからのコンボと比べると若干難易度は高め。

ただ火力はこちらの方が高いため、慣れてきたら下投げ→後ろ空中攻撃でリターンを稼ぎましょう。

各種必殺技

通常必殺技(ピーナッツ・ポップガン)

ピーナッツを飛び道具として相手にぶつける技。溜め無しの状態ではゆっくりと放物線を描くように飛び、溜めるにつれてスピードが増し一直線に飛んでいきます。主に相手と距離が離れている場合にけん制として溜め無しのピーナッツを連発して行きます。

相手がジャストシールドに慣れていない限りは、上から攻めてくるか地上で無理やり回避を通そうとしてくるかの択を見せてくると思うので、それぞれに対応した置き技で対処して行きましょう。

ちなみに溜め続けるとポップガンが爆発し大ダメージを与えられます。相手がシールドブレイクした際には、この爆発で吹き飛ばしていきましょう。

横必殺技(モンキーフリップ)

横方向に飛び掛かって相手を掴み攻撃。掴んだ後は攻撃ボタンor上入力で追加ダメージを与えられます。掴み判定であるためシールドが無効になります。バナナを警戒してシールドを固めている相手に対して、モンキーフリップで崩しにかかりましょう。

また、飛び掛かっている最中に攻撃ボタンを押せば相手を掴まず直接蹴りを入れる事が出来ます。こちらはダメージが高いため、掴まなくても当たりそうだと判断出来れば蹴って行くのもおすすめです。

上必殺技(バレルジェット)

溜めれば溜めるほど飛距離が伸びるため、場外に追い出された時には落ち着いて復帰ルートを確保して行きましょう。スティックを左右に入力すれば飛ぶ方向も変えられるため、相手の復帰阻止を読んで攻撃を貰わないように上手く復帰をして行きましょう。

また、バレルはステージにぶつかると爆発する特性を活かして、相手に直接爆発を狙いに行くのも面白い使い方となります。ディディーコング自身にもダメージを負ってしまいますが、威力は強力なため狙いに行く価値はあります。

下必殺技(バナナのかわ)

バナナのかわを取り出す事でアイテム化する事が出来ます。相手に直接ぶつけられれば転倒させる事が出来、掴みやスマッシュ攻撃などリターンを狙いに行けます。相手と距離が離れているようであればバナナを出し、当てに行ける場面を探っていきましょう。

ダッシュやステップで揺さぶりながら、相手が何か隙を晒したところに投げ込む事が出来ればあなたも一流のディディーコング使い。ただし、バナナのかわは相手も自由に使う事が出来ます。奪われないように、いかにディディーコング側が所持して行くかが勝利へのカギ。

⇒ディディーコングのその他の記事・有名プレイヤーの動画はこちらから!

⇒スマブラで勝つテクニック・考え方が知りたい方はこちらから!

スポンサーリンク




最後までお読みいただきありがとうございました!
宜しければ下のシェアボタンをクリックして頂けると励みになります。
是非ともよろしくお願いします!

シェアして頂けると管理人が泣いて喜びます

管理人のTwitter 記事の更新情報などをお届け!