Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【スマブラSP】ドクターマリオで勝つ!立ち回りに活かせる全技を徹底解説!

シェアして頂けると管理人が泣いて喜びます

スマブラSPのドクターマリオ(ドクマリ)の立ち回りやコンボについて解説をして行きます。

スマブラSPのドクターマリオの評価は?

キャラの軸はマリオとほとんど変わりはないですが、パワーが上がりスピードが遅くなったのがドクターマリオ。コンボこそマリオに劣るものの、空中上攻撃などを絡めたコンボを繋げていけば一度に30%近く稼ぐ事が出来ます。それでいてカプセルを使えば相手の自由を奪う事が出来、前空中攻撃のドクターグーパンチが命中すれば早期撃墜もガンガン狙って行ける恐ろしいファイター。流れが噛み合えば20秒ほどで1ストック奪えてしまう事も。

ただし、復帰が弱いのがドクターマリオの残念ポイント。相手に低く吹っ飛ばされてしまうと、頭を使って考えながら復帰する必要があります。マリオと同じ感覚で復帰阻止に行ってしまうと、ジャンプ力や上必殺技の上昇力の低さから復帰出来ないなんてこともしばしば。

コンボや安定力を取るのであればマリオを、ダメージや一撃を重視するのであればドクターマリオを選ぶと良いでしょう。

このページはドクターマリオの全技の解説となっています。より具体的なコンボや立ち回りを知りたい方は以下のページもご覧ください。


スポンサーリンク


★サイト移転のお知らせ★
最新の攻略情報はやまさんのスマブラブログからご覧いただけます!

a
スマブラ教えます!
VIPを目指している方を対象にスマブラのコーチングを始めました!
  • スマブラを強くなりたい!
  • 出来る限り最短ルートで上達したい!
  • スマブラ上手い人って何を考えてるの?

などなど、スマブラで強くなるために必要な情報を余す事なくお伝えしていきます。現状のあなたにあったコーチングをさせて頂きますので、どんな実力の方でも大丈夫です!
詳しくは下のリンクをご覧ください!
★☆現在残り4名様限定☆★

⇒スマブラSPでVIPに行けないあなたを強くします

早い者勝ちですので迷ってる方はお早めにどうぞ!

このような感じでコーチングを進めていく予定です。

VIPマッチでのドクターマリオの対戦動画となります。ドクターマリオの立ち回りに悩んでいる方に何かヒントになる部分があれば幸いです。

弱攻撃~各種強攻撃

弱攻撃(ジャブ→ストレート→けりあげ)

マリオと技構成は同じですが、ドクターマリオの弱攻撃は若干遅くなっており威力はこちらの方が高め。相手と密着している状態で何とか離れたい時などに、暴れとして使っていきましょう。

相手にヒットしている場合は出し切っても良いですし、ヒット或いはシールドを貼られている状態で掴みに切り替えていくのも強い行動の1つです。相手が守りに徹していると感じた場合は、掴みでシールドを崩していくのもおすすめです。

横強攻撃(ミドルキック)

角度調節が可能な蹴りを横方向へと繰り出す。こちらは単発で吹っ飛ばす事が出来るため、素早く相手を場外に追い出したい時などに。

上強攻撃(アッパーカット)

ドクターマリオのアッパーカットもコンボの起点としてとても優秀。低~中%で相手を打ち上げたら、空中攻撃に繋いで火力を稼いでいきましょう。中%帯であれば、上強攻撃→空中上攻撃×2が繋がり、30%近く稼ぐ事が可能です。主に、相手と重なっている時の暴れや、相手の着地際に置いておく使い方がおすすめです。

ただ、見た目以上に地上での判定が薄く、ピカチュウのような小さいキャラクターだと身体が密着していてもヒットしない事が多いです。身体が小さい相手と戦う場合は、相手が浮いている時のみ狙うようにしましょう。

下強攻撃(スピニングローキック)

相手の足元を蹴り上げて浮かす技。こちらの技も上強攻撃同様、空中上攻撃に繋げる事が出来ます。

真横にいる相手に対しては、アッパーカットよりもスピニングローキックの方がリーチが長いため、相手との間合いをきちんと管理出来るレベルに達して来たら、この技からコンボを狙ってみましょう。

ダッシュ攻撃~各種スマッシュ攻撃

ダッシュ攻撃(スライディング)

相手の足元を目がけてスライディング攻撃。持続がなかなか優秀な技であるため、地上でステップを踏む事が多い相手に対して上手く合わせて行きたいところ。当たった相手はほぼ真上に飛んでいくので、空中上攻撃などで追撃に行く準備をしておきましょう。

シールドを貼る立ち回りをしている相手に対しては、掴みで反撃を貰ってしまう可能性が高いため、ダッシュ攻撃ではなく掴みからのコンボ火力を狙って行きたいです。

横スマッシュ攻撃(心臓マッサージ)

電撃を帯びた手で相手の心臓をドカン。スティックを上下に倒して入力をすれば、ほんのわずかではありますが角度を変える事が出来ます。打つ瞬間に一歩引く特性がありますので、相手の攻撃を交わしながら技を叩き込めるのもドクターマリオの心臓マッサージの強い部分。

当たれば早期撃墜も可能ですので、80%近い相手には崖付近で当てて撃墜を狙って行きましょう。狙いどころとしては、空中から何もしないで着地してからおもむろにぶっ放したり、空中後ろ攻撃の先端部をシールドさせて、相手が掴みを出すなど動いた瞬間に打ち込むなどがおすすめ。

上スマッシュ攻撃(スマッシュヘッドバッド)

相手と向かい合わせの時はドクターマリオの後ろ側へ、背を向けている時にはドクターマリオの前側の方向へと飛ばすなかなか珍しい技。このような特徴がありますので、基本的にはドクターマリオが崖を背負わされている時に当てれば有利となります。

発生も早く割と後隙も少ない方なので、崖に追い詰められた状態で相手と重なりそうなタイミングでスマッシュヘッドバットを当てに行くのもアリです。前側よりも何故か後ろ側の方がリーチが長いため、狙いに行く時には相手に背を向けておく事も意識しておきます。

下スマッシュ攻撃(ブレイクスピン)

前方を攻撃したのち、後方にも蹴りを入れる。特に後ろ側で当てた時の吹っ飛ばしとベクトルは結構優秀なので、相手の回り込みやその場回避を1点読みして狙って行けると強い。

崖際に追い詰めた際、回避で逃げようとする癖があるプレイヤーにはダブルキックで的確に狩って行きましょう。

スポンサーリンク

目を酷使していませんか?
スマブラやスマホの見過ぎで目に疲れを感じていませんか?
強くなるためには毎日の練習と同時に、疲れ切った目をケアして上げる事も大切!
テレビCMでもお馴染み、ファンケルからの【えんきん】で頑張った目にご褒美を!



各種空中攻撃

通常空中攻撃(ドクターキック)

通常、通常空中攻撃として蹴りを繰り出す技は、リンクのように出始めが強く終わり際が弱いイメージがあります。ですが、ドクターマリオのドクターキックの場合は出始めが弱く、持続あての方が吹っ飛ぶという仕様があります。

相手を吹っ飛ばしたいのであれば、予め空中などから技を出しておき、急降下するなど持続を当てに行く使い方をしていきましょう。発生が早いため、もちろんシールド解除から出始め部分を当てに行くのも良いです。

主に空中からの暴れ着地として、崖に掴まっている相手に対するその場&ジャンプ上がりを狩る択として使っていくのが一般的です。

前空中攻撃(ドクターグーパンチ)

一瞬間を置いてから強烈なグーパンチを繰り出す。通称ぐーぱん。空中攻撃の中でもトップクラスに相手を吹っ飛ばす事が出来る技で、発生こそ遅めなものの当たれば相手は致命傷を負いかねない。主に相手のジャンプ読みとして当てに行くのも良いですし、小or大ジャンプから仕掛けておもむろにぶっ放しに行くのも強いです。

通常必殺技であるカプセルが上手い事当たってくれれば、ドクターグーパンチが確定で当たってくれるため、相手のダメージが高くなってきたらカプセルを投げて当てるチャンスを見つけて行きましょう。

ただ、マリオのメテオナックル感覚で復帰阻止に行ってしまうと、ドクターマリオの低い復帰力ではステージ上に戻ってこれない場合もあるため、そこだけ気を付けましょう。

後ろ空中攻撃(ドロップキック)

空中後ろ方向に強烈なドロップキックを繰り出す。発生・リーチ・後隙、ドクターマリオの空中横移動の性能も相まって、基本的な立ち回りの軸となる技になります。

小ジャンプから繰り出しても2段ジャンプが使える点が非常に優秀で、地上や空中問わず相手がいる方向にドロップキックを出しておけば、相手はそれだけでもかなりしんどい展開を強いられる事でしょう。

ドクターマリオで立ち回りに困ったら、とりあえずはこのドロップキックを連発しておいても問題はありません。復帰阻止に行く場合には空中前攻撃ではなく、こちらのドロップキックを狙って行きます。

上空中攻撃(エアスラッシュ)

空中で1回転をして上空の敵を蹴り飛ばす技。ある程度連発も出来るため、空中にいる相手への追撃として積極的に狙って行きたいところ。下投げや上強攻撃で相手を浮かしたら、エアスラッシュで火力が取れれば試合も優位に運べるはず。ただ、吹っ飛ばすベクトルは斜め方向であるため、マリオと比べるとコンボに繋げるのが若干難しいのがネック。

コンボを繋げる際には、しっかりと空中で慣性を付けて相手を追っていきましょう。

下空中攻撃(全力メテオキック)

相手を下に踏みつけるホッピングのような技。前作のforから大きく変わりました。相手を下方向へと飛ばせるいわゆるメテオ技で、場外の相手に当てれば下撃墜を狙えます。下から復帰してくる相手に対して、崖降りから急襲していきましょう。

また、地上にいる敵に当てれば硬直状態のまま吹っ飛ぶため、あらゆる技が確定でコンボとして入ります。低く飛んだ場合には上スマッシュが当てやすいのでおすすめ。相手が高く浮いた場合は前空中攻撃や、上空中攻撃などでしっかりと火力を稼ぐ事。

各種投げ攻撃

前投げ(ふり抜き投げ)

素早く相手を前方向へと投げ飛ばす。場外に追い出したい時などに使っていきましょう。

後投げ(ヒコーキ投げ)

崖を背負っている時は後投げを選択します。ベクトルはやや高めですが吹っ飛ばす力は相当なものなので、ダメージが高い相手であれば撃墜も狙って行けます。

上投げ(スルーアップ)

試合序盤で相手の%が低い時に掴んだら、上上投げ→空中攻撃のコンボで火力を稼いでいきましょう。投げのベクトルがほぼ真上なので、下投げよりもコンボに繋げるのが簡単です。

下投げ(スルーダウン)

あらゆる%から下投げからコンボが繋がります。低~高%でも下投げ→上空中攻撃のコンボが繋がり、ドクターマリオの非常に優秀なダメージソースとなります。

崖付近で100%を超えている状態で掴めば、上空中攻撃の〆で撃墜も狙えてしまうため、崖に追い詰めたら攻撃を匂わせつつ掴みにかかりましょう。

各種必殺技

通常必殺技(カプセル)

地上で出せば大きくバウンドしながら進み、空中で出せば斜め下へと飛んでいく。ドクターマリオの技の中でも非常に優秀で、カプセルを撒いているだけでも相手からしてみればかなりきつい。

ガードを貼らせたり、ジャンプを強要させたりと相手の立ち回りを縛る事が可能なので、その先の行動を読んで技を当てるor掴みで崩しに行くなど積極的に仕掛けていきましょう。

カプセルがヒットすると若干浮きますので、掴んだり空中攻撃に繋げたり出来ます。場面場面に応じた最適解を用意しておく事が大切になってきます。

横必殺技(スーパーシーツ)

飛び道具を反射可能なシーツを翻す。相手に直接当てれば向きを変えられるため、スマッシュ攻撃など後隙が大きい技を繰り出しそうな相手に狙ってみるのも面白い択です。

ある程度連発も出来るため、どうしても飛び道具が怖くてしょうがない状況になったのであれば、スーパーシーツを見せまくって相手にプレッシャーを与える事も重要な戦法です。ただ、マリオと違い空中で出しても浮く性質は無いため、間違えて復帰時などに暴発してしまわないようにだけ気を付けましょう。

上必殺技(スーパージャンプパンチ)

出始め付近を当てると相手を強烈に吹き飛ばしていきます。終点化ステージではかなりリスキーな暴れになってしまいますが、戦場化ステージなどの台があるステージでは暴れられる場面も多いです。

きちんと台に乗れる位置で的確に暴れて行けば、仮に外してしまったとしても被害を最小限に抑えられますので、確信して打てる場面では狙って行きましょう。

下必殺技(ドクタートルネード)

前後にいる相手を巻き込んで上に飛ばす事が出来る。最終段は横方向に強く吹っ飛ばせますので、崖外などで上手く当てられればそのまま撃墜を狙って行けます。Bボタンを連打する事で上昇する特性があるため、相手の崖掴まりのタイミングに合わせてドクタートルネードを置いておきましょう。

その他、着地狩りを拒否する択としても優秀。何度も着地を狩られているのであれば、ドクタートルネードを置いて誤魔化していきましょう。

スポンサーリンク




最後までお読みいただきありがとうございました!
宜しければ下のシェアボタンをクリックして頂けると励みになります。
是非ともよろしくお願いします!

シェアして頂けると管理人が泣いて喜びます

管理人のTwitter 記事の更新情報などをお届け!