Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【スマブラSP】ジョーカーで勝つ!立ち回りに活かせる全技を徹底解説!

シェアして頂けると管理人が泣いて喜びます

スマブラSPのジョーカーの立ち回りやコンボについて解説をして行きます。

スマブラSPのジョーカーの評価は?

スマブラSPダウンロードコンテンツの第1弾として、ペルソナシリーズからジョーカーが解禁されましたね。

ダッシュ速度や空中での落下速度が速い、スピード系のファイターに分類されるジョーカー。身体の線がとても細いので、戦場を縦横無尽に駆け回りながら、相手の攻撃をひらりひらりとかわしながら差し込み・差し返しを狙って行く立ち回りがとても気持ちが良いです。

ジョーカーは通常時の単体のみでは火力に難がありますが、画面下に表示されている反逆ゲージが溜まり切るとアルセーヌを召喚出来、1つ1つの技の威力や吹っ飛ばしが大幅に強化される特徴を持っています。

この状態のジョーカーは火力や吹っ飛ばしが一般的なファイターの比にならない程強く、スピード・パワー・機動力の3つを兼ね備えた超万能ファイターに早変わり。後ろ空中攻撃やスマッシュ攻撃などの一撃が強力な技を叩き込み、ゲージが切れる前に流れを作ってしまいましょう。

ただし、やはりジョーカーは単体での火力不足がどうしてもネックになってしまうファイター。ジョーカーよりもリーチが長く、単発火力の高い剣士系のファイターには苦戦を強いられてしまいます。

いかに間合い管理を徹底しながらダメージを溜め、アルセーヌ召喚後に撃墜まで持っていけるかが上手く使いこなすためのカギとなってくるでしょう。初心者には扱いづらい、中級者以降向けのファイターとなっています。

スピード+爆発的火力、この2つを兼ね備えたファイターをお探しであればジョーカーはおすすめです。

このページはジョーカーの全技の解説となっています。より具体的なコンボや立ち回りを知りたい方は以下のページもご覧ください。


スポンサーリンク



★☆Youtubeでの動画投稿を再開しました!☆★
  • 各キャラのコンボ
  • 各キャラの戦い方
  • ダウン連やベク変などの仕様
  • キャラ対策動画

などなど、VIP到達を目標としている方に向けたコンテンツをお届けしていく予定です!
今までは発売後数カ月ちょっとのテキストだけの内容でしたが、今後はより濃い内容の解説動画を投稿していきます。分かりやすく、見やすいをモットーに頑張ります。
目指せ全キャラVIPPER!
皆さまのチャンネル登録が励みになります。何卒よろしくお願いします!

弱攻撃~各種強攻撃

弱攻撃

近距離で素早くナイフで斬りつける弱攻撃技。ジョーカーの場合弱3段まで出す事が出来ます。接近戦で素早く相手を飛ばしたい時や、どうしようも無く困った時の暴れとして使っていくと良いでしょう。

技が出るまでの発生が早く手軽に触れる分使い勝手が良いですが、何度も使っているとシールドを貼られて反撃を取られてしまいます。相手にシールドを貼られてしまった時などは、弱3段まで出し切らずに1,2段で止めてジャンプや回避など逃げの択を使っていくのがおすすめです。

横強攻撃

横方向にナイフで2回突き刺す技。スネークパックンフラワーは横強攻撃を2回出すためにはボタンを2回押す必要がありますが、ジョーカーの場合は1回の入力で2段ヒットさせられます。

技を出す瞬間に左スティックを上か下に入力をすれば、技を出す角度を若干変更する事も出来ます。こちらは弱攻撃よりも攻撃が届く範囲が広いので、弱攻撃では届きそうにない位置にいる相手への暴れやダッシュからの差し込みとして使っていくと良いでしょう。

弱攻撃3段目よりも後隙が少ないのも強み。

上強攻撃

ナイフを上に放り投げて相手を巻き込む多段ヒット技。上強攻撃ですが対空として使っていくよりも、地上の前方にいる相手へのリターンを求める暴れとして使っていくのがおすすめ。ジョーカーの後方には攻撃判定が無い点にだけ中止しましょう。

コンボの起点にもなる技で、相手を上方向に打ち上げた後は上空中攻撃などで追撃に行けます。強引に回り込み回避を通して相手の攻撃の後隙に狙いに行ったり、透かし着地から相手のシールドを解かせたところに強引に暴れとして通していく使い方などがあります。

下強攻撃

低い姿勢からスライディングで相手の足もとをすくう技。クラウドロックマンの下強攻撃みたいな感じです。

ヒット後は斜め上方向に飛んでいくため、上強攻撃と同じく上空中攻撃などで追撃をしてコンボ火力を稼いでいきましょう。かなり低い姿勢から技を繰り出せるので、相手の技をかわしながらスライディングを当てられるのもジョーカーの下強攻撃の強み。

相手が小ジャンプから技を連発している時などに、タイミングを見計らって狙いに行くと良いでしょう。ど密着状態から出すと、シールドを貼られても相手の後ろ側に回り込む事も出来るので、接近戦で技を当てながら誤魔化したい時にも使えます。

ダッシュ攻撃~各種スマッシュ攻撃

ダッシュ攻撃

ダッシュをしながら素早く2回蹴り込む技。ジョーカーのダッシュは速く、地上で奇襲をかけたい時に便利です。左右にステップを踏んで相手のリズムを崩した所に差し込んでみたり、地上や空中から技を空振りした相手への反撃の手段として狙って行きましょう。

ダッシュ攻撃は相手に突っ込んでいく技ですが、シールドを貼られているとど密着でも後ろ側に回り込む事は出来ない場合も多いです。何度も同じタイミングでダッシュ攻撃をしていると、シールドから掴みなどの反撃を貰ってしまいます。

時には密着時に後ろに回り込める下強攻撃をダッシュブレーキから繰り出し、相手に簡単に掴みなどで反撃を取らせないような工夫も大切。

横スマッシュ攻撃

大きく振りかぶりながらナイフを振り抜く横スマッシュ攻撃技。ジョーカーのメインの撃墜択となってくる技の1つとなっています。ナイフ自体のリーチはあまり長くはありませんが、攻撃をする瞬間に一歩前に踏み込むため見た目以上に伸びが良いです。

相手がジョーカーの目の前で置き技をするのを読んで狙いに行ったり、引きステップから相手の飛び込み+回り込み回避をケアしてぶっ放しに行くのも比較的当てやすい横スマッシュ攻撃の使い方。

通常時でもそこそこの吹っ飛ばしがある上に、アルセーヌ召喚時は吹っ飛びが強化されるので早期撃墜も十分可能です。相手を崖際に追い詰めた時などは、当てる隙をうかがっていきましょう。

上スマッシュ攻撃

下からナイフですくいあげるように頭上の相手を攻撃する技。攻撃をする瞬間に飛び跳ねるので、リーチに関して言えばある程度は信頼して振って行く事が出来ます。主に相手のダメージが100%以上溜まった時の撃墜手段として用いて行くと良いでしょう。

相手を浮かせた後に着地を一点読みして、タイミングを合わせて振ってみるのが一般的な上スマッシュ攻撃の当て方。

シールドを貼って見合った状態からおもむろにぶっ放していく狙い方もあります。この場合は、直前に何度も相手のシールドを掴みで崩しておくと、掴みを警戒してシールドを解いてジャンプで逃げた所に刺さったりする事も多いです。

下スマッシュ攻撃

ナイフをジョーカー自身の前後で振る技。とっさに自分の周りを攻撃出来る技なので、主にその場回避、回り込み回避を立ち回りに組み込んで来る相手に置き技として使っていくと良いでしょう。下スマッシュ攻撃で回避に対するリスクを付けて、安易な回避を通させないように心がけて行きます。

リーチこそ横スマッシュ攻撃と比べれば短いですが、アルセーヌ召喚中はそこそこの吹っ飛ばしを誇ります。崖際に追い詰めた時など、相手の回り込み回避をケアしながら撃墜を狙いたい時などに打ちに行くのがおすすめ。

スポンサーリンク

目を酷使していませんか?
スマブラやスマホの見過ぎで目に疲れを感じていませんか?
強くなるためには毎日の練習と同時に、疲れ切った目をケアして上げる事も大切!
テレビCMでもお馴染み、ファンケルからの【えんきん】で頑張った目にご褒美を!



各種空中攻撃技

通常空中攻撃

空中で回転をしながらナイフを振り抜いて攻撃。アイクやクラウドの通常空中攻撃とは違い、1回転ではなく1回転半分の攻撃範囲が及ぶのが特徴となっています。

主に相手と密着した時の逃げ+誤魔化しの手段として使って行ったり、小ジャンプや大ジャンプを絡めながらの差し込みの手段として使っていくのがおすすめです。

特に低%帯では、通常空中攻撃から掴みや下強攻撃など、ジョーカーのコンボに繋げて行ける起点技にもなりますので、何度も振って行ってコンボに繋げていく当て勘をしっかり養っていきましょう。

前空中攻撃

空中で前方向に2連続で蹴る、ダッシュ攻撃の空中バージョンのような技。ジョーカーのダッシュ速度の速さを活かしながら、ステップなどを踏みながら奇襲をかけに行きましょう。

地上戦主体で読み合ってくる相手には小ジャンプから狙い、空中に浮いて技を仕掛けてくるタイプには大ジャンプから相手のジャンプを潰すように置いていくのが良いでしょう。吹っ飛ばしのベクトルの良さを利用して、場外に追い出した相手への追撃手段として使うのもおすすめです。

後ろ空中攻撃

ロイの後ろ空中攻撃のように、空中で下から上へとすくいあげるようにナイフを振り抜く技。全体的に空中技の発生が遅めのジョーカーですが、後ろ空中攻撃に関しては素早く技を繰り出す事が出来ます。

基本的には小ジャンプから地上の相手に押し付ける振り方をしてみるのも良いですし、崖に追い詰めた相手がジャンプで逃げるのを読んで置いておくのも良いですね。

アルセーヌがいればさらに吹っ飛ばしが強化されるので、高%の相手には上手く当てて撃墜を狙いに行きたいところ。シールドキャンセルからの反撃の手段としても優秀。

上空中攻撃

空中で倒立の状態から上方向に蹴り上げる技。単発ではなく多段ヒット技の特徴があるので、タイミングをばっちり合わせられなくても持続部分がヒットして最終段に持っていけるのがこの技の強み。

主に上投げなどを起点にして相手を上に浮かす事が出来たら、空中での相手の動きを予測して上空中攻撃を当てに行きましょう。

反逆ゲージが溜まった状態でこの技を当てると、最終段をアルセーヌが強力な吹っ飛ばしをアシストしてくれます。上方向への撃墜が狙えるメインの技となってきます。時には強気に相手の2段ジャンプを読むなどして、ステージ上の高い位置で当てる事も意識して戦っていきましょう。

下空中攻撃

下方向にナイフを振り払って攻撃をする技。着地隙があまり無く吹っ飛びもそこまで強くない技なので、低%で地上の相手に当てると弱攻撃や下強攻撃、掴みなどの次の行動に繋げられるコンボの起点になってくれます。ジャンプをしたor浮かされてしまった時の暴れとして狙って行きましょう。

また、アルセーヌがいればメテオ効果が追加され、空中の相手に当てられれば下方向への撃墜が狙えます。ステージ外に出された相手が、後ろ空中攻撃を警戒してジョーカーの真下に潜り込んできた時などが狙い目です。

各種投げ攻撃

前投げ

掴んだ相手を前方向に投げ飛ばす技。相手を崖外に追い出したい時などに使っていきましょう。

後ろ投げ

ジョーカーが崖を背負わされてしまった時などに。ダメージと吹っ飛ばしが強いので、相手のダメージが高ければ投げ撃墜も狙えます。

上投げ

ジョーカーが掴んだら基本は上投げをして行きましょう。投げた後はすかさず上空中攻撃に繋げ、コンボ火力を稼いでいきましょう。

下投げ

下投げもコンボの起点になる投げ技。低%の相手を掴んだら上投げか下投げをして行きます。投げた後は前空中攻撃などに繋げていきましょう。

各種必殺技

通常必殺技(ガン/ガンスペシャル)

ガンを取り出して弾を発射する技。弾を出した後に、Bボタンを押しっぱなしにしながらスティックを入力すると、移動あるいは打ち方に変化を加えながら弾を発射する事が出来ます。アルセーヌ召喚時には、一度に3発撃ち込む事が可能です。

地上からけん制目的で打っていくのも良いですが、特におすすめな打ち方は空中で上に倒してくるくる回りながら打つ方法と、下に倒して下方向に連射する方法。

くるくる回りながらの乱射はジョーカーが浮かされた時の着地狩り拒否の択として使え、下方向への連射は相手の復帰に合わせるように打つのがおすすめです。ダメージこそ低いですが、使える場面では役に立つ技となっています。

横必殺技(エイハ/エイガオン)

前方向に向けて赤黒い弾を放って攻撃。弾自体のダメージは弱めですが、ヒットをすると一定時間追加ダメージを与える事が出来ます。反逆ゲージ解放後はエイガオンとなり、速度や距離、ダメージが増すのが特徴です。

相手が近づいてこなければ、中距離や遠距離から打ってプレッシャーをかける使い方をして行きましょう。地上から打っても良いですし、ジャンプをケアしてジャンプから狙うのもアリです。

一見するとネスのPKファイヤーのようですが、ジョーカーの横必殺技は打ち始めの位置がネスよりも高め。そのため、背が小さいピチューのようなファイターに懐に潜り込まれると、かわされて反撃を取られてしまうのでそこだけ気を付けながら横必殺技を撒いていく事。

上必殺技(ワイヤーアクション/反逆の翼)

通常時のジョーカーの上必殺技はワイヤーアクション。上方向に向けてワイヤーを飛ばし、捉えた相手を引きつけて投げ飛ばす事が出来ます。結構遠くの位置の相手もキャッチ出来るため、相手が空中から攻め込む立ち回りが中心の時などに狙ってみると良いでしょう。

ジョーカーにしてはダメージが高く、コンボの起点としても活躍してくれます。復帰技でもありますが、相手の位置を見て気を付けて上必殺技を打たないと復帰阻止をされやすいので振り方に注意をして行きます。

アルセーヌがいれば反逆の翼として、上方向に急上昇する復帰技に変貌します。出初めに無敵判定が付いているので、復帰阻止に来た相手と重なりそうなタイミングで反逆の翼を使っていきましょう。

下必殺技(反逆ガード/テトラカーン/マカラカーン)

通常時の下必殺技は反逆ガード。カウンターモードに入り、ダメージこそ少し貰ってしまいますが、相手の攻撃を受け止めて反逆ゲージを溜める事が出来ます。一般的なファイターのカウンター技と違い、Bボタンを長押しすればカウンターの持続時間を伸ばす事も可能です。

相手の暴れ着地を読んで地上から狙ってみたり、逆に浮かされた後の着地狩り拒否の択として使っていくと良いでしょう。ただし、読まれるとカウンターの持続が終わった瞬間に狙われる事もあるため、何度も見せるのは止めておいた方が良いでしょう。

アルセーヌがいる状態で下必殺技を打つと、打撃技はテトラカーンでカウンターを、飛び道具はマカラカーンとして相手に返す事が出来ます。相手の攻撃判定がある復帰にテトラカーンを合わせてみたり、強力な飛び道具を持っているファイターにはマカラカーンでプレッシャーをかけに行きましょう。

⇒ジョーカーのその他の記事・有名プレイヤーの動画はこちらから!

⇒スマブラで勝つテクニック・考え方が知りたい方はこちらから!

スポンサーリンク




最後までお読みいただきありがとうございました!
宜しければ下のシェアボタンをクリックして頂けると励みになります。
是非ともよろしくお願いします!

シェアして頂けると管理人が泣いて喜びます

管理人のTwitter 記事の更新情報などをお届け!