Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【スマブラSP】メタナイトで勝つ!立ち回りに活かせる全技を徹底解説!

シェアして頂けると管理人が泣いて喜びます

スマブラSPのメタナイトの立ち回りやコンボについて解説をして行きます。

スマブラSPのメタナイトの評価は?

カービィと同じく、多段空中ジャンプ持ちである事がメタナイトの大きな特徴。何度もジャンプ出来る特性を存分に活かし、場外に追い出した相手には下空中攻撃などで強気に復帰阻止を狙いに行く事も可能です。

メタナイトはダッシュ攻撃が滅法津強く、この技を起点にして高火力のコンボを叩き出す事も出来ます。ダッシュ攻撃だけでなく掴みからもリターンが狙って行けるため、ダッシュ攻撃を警戒してシールドを固めた相手には、ダッシュ掴みなどで崩しに行けます。試合の流れを掴めば、メタナイト有利な読み合いも通し続ける事も十分可能。

ただし、空中での横移動性能は一般的なファイターと比べるとかなり悪い。上手く差し込んでいかなければ、剣のリーチ外から殴られたりとリターン負けをしてそのまま押し切られる事も。適当に技を出すのではなく、しっかりと画面を見て対処する能力も求められます。

強気に復帰阻止に行けるファイターをお探しであれば、メタナイトがぴったりです。

★Twitterもやってます!★

スポンサーリンク

弱攻撃~各種強攻撃

弱攻撃(乱れ切り→斬り上げ)

メタナイトには弱攻撃と言う概念はなく、いきなり連打から始まる百裂攻撃で斬りつけて行きます。メタナイトは近距離では百裂以外にも優秀な技が多いため、基本的には密着時には使う事は少ないでしょう。シールドを貼られてしまったり、相手との距離が足りない場合は反撃を貰いやすくなってしまいます。

乱れ切りを使う場面は主に崖。相手が崖に掴まっている状態で崖上から百裂攻撃を打てば、その場上がりやジャンプ上がりの択を潰す事が出来ます。一度見せておけば、回避上がりや攻撃上がりをしてくる可能性が高くなるので、そこを狩ると良いでしょう。

横強攻撃(袈裟斬り→返し斬り→跳ね上げ)

一般的なファイターとは異なり、横強攻撃を弱攻撃みたいに打つ事が出来ます。連続で出し切っても良いですし、シールドを貼られてしまっている状態であれば、1段目または2段目で止めておき回避を通して誤魔化したり。

全段当ててもそこまでリターンは高くないため、置き技や密着時で相手のシールドを削るのを目的にすると言った使い方をして行きましょう。

上強攻撃(螺旋突き上げ)

上方向に向けて剣を突き上げる技。地上の前後の相手に当てるには相当密着していないとヒットしないため、基本的には対空性能を活かして着地狩りとして使っていくのが良いでしょう。中%程度であれば、上強攻撃→通常or上空中攻撃が繋がるため、メタナイトを使いたてであればまずはこのコンボを出来るようにしておきましょう。

メタナイトは相手の下を取っている状況は非常に強いため、着地が弱いファイターであったり着地時に癖がある相手には強気に狙って行く事も大切。

下強攻撃(下段突き)

相手の足元を目がけて剣を突き刺す。低%付近であれば一定の確率で相手を転倒させる事が出来るため、確認が出来たようであればダッシュ攻撃やダッシュ掴みなどで火力を取りに行けると良いでしょう。連打をしておくと相手はシールドを固めやすくなるため、そこを掴みで崩しに行くのも有効です。

試合の序盤~終盤までメタナイトの地上での立ち回りでお世話になる技で、100%近くの相手に当ててダウンをした場合、強力な吹っ飛ばしを誇る上必殺技などに繋げる事が出来ます。下段突きは発生が早い・ベクトルが低い・後隙が少ないの3拍子揃っていますので、地上からおもむろに振って行き上必殺技を狙って行けると撃墜が楽になるはず。

ダッシュ攻撃~各種スマッシュ攻撃

ダッシュ攻撃(突進蹴り)

発生が早く距離もかなり伸びるため、地上の差し込み技としてかなり使っていきやすい。地上で相手が技を出した隙を確認出来た場合はもちろんの事、何度も地上からフェイントをかけつつ唐突にぶっ放していくだけでもなかなかに強いです。

相手にシールドをされていても密着状態であれば後ろにめくる事が出来ますので、慣れない内は基本的には根元を当てる意識を。ヒットした後は上方向へと浮くため、コウモリ蹴りを起点にしてコンボを繋げていきましょう。

まずは0%付近の相手に当て、上強攻撃へと繋げる練習をして行きます。慣れてきたら中%以降上空中攻撃などの技に繋げて、ガンガン火力を稼いでいきましょう。

横スマッシュ攻撃(胴抜き)

横方向に剣を振り抜く。メタナイトの撃墜手段としてかなり万能な技で、吹っ飛ばしが強い割に後隙がほとんどないため、相手のダメージが高くなってきたら積極的に振り回していきましょう。密着状態から突然ぶっ放していくのも良いですし、相手のその場or回り込み回避やダッシュを読んで胴抜きを置いておくのもおすすめです。

この技をある程度見せておくと、相手は空中から差し込んでくる事が多くなるでしょう。上から攻めてくるようになったら、横スマッシュ攻撃を振るのは控え、着地を上スマッシュ攻撃で狩るなど立ち回りを切り替えて行けるとgood。

上スマッシュ攻撃(旗振り三連)

上空に向けて高速で3連続剣を振る。ダメージを稼ぎたい時には着地時にはダッシュ攻撃の方が良いですが、撃墜手段として確実に仕留めるのであれば旗振り三連を。ピットの上スマッシュ攻撃と同じように使っていく事が可能です。

メタナイトはダッシュ速度が速いため、地上から相手の着地を読んで上スマッシュ攻撃を狙いに行きましょう。ダッシュだけでなくステップを織り交ぜながら狙って行くと、相手の立ち回りを揺さぶっていけるのでおすすめです。ただ、地上の前後の相手には思っているより範囲が狭いため、地上で読み合う相手に狙うのはあまりおすすめしません。

下スマッシュ攻撃(前後斬り)

メタナイトの周りにいる相手を吹っ飛ばす事が出来ます。前側で捉えた時よりも後ろ側で捉えた時の方が威力が大きいため、基本的には相手に対して背を向けながら狙って行くと良いでしょう。後ろ側であればシールドをされたとしても貰うリターンは少なくなります。

崖際であれば100%超えている相手には撃墜も狙って行けるので、焦って回避をする事が多い相手や、ダッシュ攻撃などで暴れてくる相手に相殺覚悟で合わせて行く使い方もおすすめ。

スポンサーリンク

目を酷使していませんか?
スマブラやスマホの見過ぎで目に疲れを感じていませんか?
強くなるためには毎日の練習と同時に、疲れ切った目をケアして上げる事も大切!
テレビCMでもお馴染み、ファンケルからの【えんきん】で頑張った目にご褒美を!



各種空中攻撃

通常空中攻撃(空中回転斬り)

空中から下方向への暴れとしては空中下攻撃の方が優秀ですが、通常空中攻撃の方が吹っ飛ばす力は大きいため、こちらは主に撃墜を狙いたい時の暴れとして使っていくのが基本。空中から被せに行くよりかは、ダッシュで相手に近づいていき、ダッシュ攻撃やダッシュ掴みを警戒して相手がシールドを離した瞬間を狙って行くイメージです。

ベクトルも低いため、崖際で当てれば撃墜は出来なくともリターンはかなり高め。後ろ空中攻撃などを当てて、横方向へと吹っ飛ばしていきましょう。空中にいる相手にリターン狙いで直接当てに行っても良いですが、メタナイトは空中横移動の性能は悪いため当てるのは難しいです。

前空中攻撃(空中前三連)

空中での壁として非常に優秀な技で、小or大ジャンプなどから差し込み&差し返しとして狙って行くのが基本的な使い方。全段当ててもダメージこそ少ないものの、回転率が高くちまちまと攻撃出来るため相手としては厄介に感じる事でしょう。

小ジャンプから打って相手にシールドを貼られた場合、着地後に後隙の少なめな下強攻撃を置いておくのもメタナイトの基本的な立ち回り。なかなか攻めてくれない相手の場合、空中前攻撃を見せながら徐々にラインを奪っていきましょう。

後ろ空中攻撃(空中後三連)

空中前攻撃ほど回転率は高くなく着地隙もありますが、こちらの空中後ろ攻撃は相手への吹っ飛ばしが尋常じゃなく高い技になります。崖外であれば%によっては60%からでも撃墜が狙える事もあり、メタナイトの空中でのスマッシュ攻撃と表現しても間違いではないでしょう。

横スマッシュ攻撃や空中下攻撃などを当てて場外に飛ばした相手に、ジャンプや回避などを読んで置いておくイメージで使っていくと刺さりやすいです。持続もありどれか噛み合えば最終段に繋がるため、落ち着いて狙って行きましょう。

ただし、ステージのラインよりも下あたりで急降下を入れてしまうとメタナイトが復帰出来ずに落ちてしまう事があるため、急降下を入れ過ぎないようにだけ注意が必要です。

上空中攻撃(空中上なぎ)

上方向へと追撃したい時にかなり使い勝手の良い技。ダッシュ攻撃からのコンボとして繋げていくのも良いですし、浮かした相手に直接狙いに行くのも全然構いません。当たりさえすればとてもリターンが高い技なので、特にこちらがストック&%をリードしているようであれば強気にガンガン狙って行きましょう。

相手のダメージによっては、上空中攻撃から上必殺技で撃墜を狙えるため、空中の相手を的確に捉えられるように何度も練習しておきます。

下空中攻撃(空中下なぎ)

主に地上にいる相手の真上を取り、ジャンプしながら当て逃げする意識で打っていくと空中下攻撃は当てやすいです。地上からの差し合いで使っていくよりかは、崖際に追い詰めた相手に対してジャンプで逃げる択を潰すための手段として使っていくのがおすすめです。

また、メタナイトのジャンプ回数と回転率の良さを活かして復帰阻止としても万能。ガノンドロフクロムのように復帰力がないファイターであれば、低%でも場外で2発程度当てれば帰ってこれずに撃墜する事も。真下から復帰してくる相手には空中下なぎを当てて復帰を潰してしまいましょう。

各種投げ攻撃

前投げ(つまさき蹴り)

相手を斜め前方向へと投げ飛ばす。ダッシュから即投げ→相手が内側にずらしていた場合、前投げから上必殺技のコンボが繋がります。相手が油断をしていると割と刺さるので、狙ってみる価値はあります。

後投げ(ワープ斬り)

崖を背負わされた時はワープ斬りで状況を打開して行きます。崖外に追い出した後は空中後ろ攻撃などで追撃を。

上投げ(いづな落とし)

相手を上空に連れ去り叩き落す。リザードンの上投げほどの吹っ飛ばし力はありませんが、相手のダメージが高ければ十分に投げ撃墜は狙って行けます。

下投げ(踏みつけ)

メタナイトが相手を掴んだら基本的には下投げをして行きます。投げ終えた後は斜め前方向へと飛んでいくため、前空中攻撃などのコンボを繋げることが可能です。

各種必殺技

通常必殺技(マッハトルネイド)

メタナイト自身が回転をして相手に突っ込んでいく。前作のスマブラforとは違い相手を巻き込まず、単発で吹っ飛ぶような仕様に変更されました。距離が伸びるだけでなく奇襲性能が高いため、メタナイトの飛び道具であるともいえる技。

地上で相手とシールドを貼り合わせている時の暴れとして使っていくのも良いですが、おすすめは復帰阻止として。当たりさえすれば相手を強烈に横方向へと飛ばせるため、下空中攻撃などから繋げてそのまま撃墜も狙って行けます。当たらなくてもメタナイトは素早くステージ上へと戻ってこれるためリスクが少なく振れる技。

ただし、連打をしないと移動距離は短いため、きちんとBボタンは連打しておく事。

横必殺技(ドリルラッシュ)

全段ヒットすればかなりのダメージにはなりますが、相手にかわされてしまうと隙だらけになるため基本的には立ち回りでは封印。復帰技として使っていくぐらい。

空中で出し終えればそのまま着地、地上で下入力を押せばバウンドするため、万が一暴発で出てしまった場合は、この2つの特徴を活かして何とかやり過ごしていきましょう。

上必殺技(シャトルループ)

復帰技として以外にも、相手を上方向へ撃墜したい時の手段としても強力。この技を有効に活用して行くのであれば、基本的には上空中攻撃からのコンボの〆として。

ダメージが溜まってさえいれば打点も高いので低%でも上撃墜を狙って行けます。仮に撃墜が出来なくてもダメージもシャトルループ単体で20%近く入るため、確定で入る場面ではしっかりと取りに行きましょう。

浮いた相手に直接狙いに行くのも良いですが、かわされてしまった場合スマッシュ攻撃など手痛い反撃を貰ってしまう可能性が高いため、メタナイト側のダメージが低い時のみにしておくのが無難。

下必殺技(ディメンジョンマント)

一瞬で姿を消したのち、スティック入力で行きたい方向を選ぶことが出来ます。その際にBボタンを押しっぱなしにしていれば、攻撃をする事も可能。基本的にはラインを詰められた場合や着地狩り対策の逃げとして。移動距離もそこそこなので、読まれさえしなければ安定してラインを回復出来るでしょう。

相手がこちらを向いてスマッシュ攻撃などの大技を見せてきたようであれば、後ろに回り込んで攻撃する動きも出来ます。剣での攻撃はかなり飛びますので、試合終盤で相手が焦って隙を曝したところに打ち込んでいきましょう。

⇒メタナイトのその他の記事・有名プレイヤーの動画はこちらから!

⇒スマブラで勝つテクニック・考え方が知りたい方はこちらから!

スポンサーリンク




最後までお読みいただきありがとうございました!
宜しければ下のシェアボタンをクリックして頂けると励みになります。
是非ともよろしくお願いします!

シェアして頂けると管理人が泣いて喜びます

管理人のTwitter 記事の更新情報などをお届け!