Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【スマブラSP】むらびとで勝つ!立ち回りに活かせる全技を徹底解説!

シェアして頂けると管理人が泣いて喜びます

スマブラSPのむらびとの立ち回りやコンボについて解説をして行きます。

スマブラSPのむらびとの評価は?

むらびとは主に、パチンコやはにわなどの飛び道具を中心とした中距離からの立ち回りが得意なファイター。一発一発のダメージは他ファイターと比べると低いものの、的確な間合いを保ち続けて立ち回る事で、相手のダメージを受ける事なく飛び道具からダメージを稼いでいく事が出来ます。

相手を動かせる戦法が取りやすく、ハニワくんロケットを置いて相手の地上での動きを封じ、逃げたところをパチンコなどで撃ち落としていくという詰将棋のような戦い方が可能です。

ただし復帰に難ありで、上必殺技は移動距離こそ長いですが、攻撃判定が無く速度もゆっくりとなっています。そのため、復帰阻止が強めなメタナイトのようなファイターには永遠とステージ上に戻らせてくれない事もしばしば。

中距離で飛び道具を中心に戦いたい方にむらびとは向いています。


スポンサーリンク



★☆Youtubeでの動画投稿を再開しました!☆★
  • 各キャラのコンボ
  • 各キャラの戦い方
  • ダウン連やベク変などの仕様
  • キャラ対策動画

などなど、VIP到達を目標としている方に向けたコンテンツをお届けしていく予定です!
今までは発売後数カ月ちょっとのテキストだけの内容でしたが、今後はより濃い内容の解説動画を投稿していきます。分かりやすく、見やすいをモットーに頑張ります。
目指せ全キャラVIPPER!
皆さまのチャンネル登録が励みになります。何卒よろしくお願いします!

弱攻撃~各種強攻撃

弱攻撃(左パンチ→右パンチ→フィニッシュパンチ)

ボクシンググローブを付けてパンチを繰り出す攻撃。弱2段目の右パンチを繰り出した後もボタンを押し続ける事で、自動的に百裂攻撃へ繋がってしまう特徴があります。リーチはほとんどないので置き技として使うのではなく、相手と身体が密着している状態の暴れとして使っていきましょう。

まずは2発までけん制として攻撃をし、シールドを貼られていたらジャンプや回避で逃げる択を取り、当たっていたら百裂攻撃へと繋げられるように瞬時に判断をして行けるようになるとgood。

横強攻撃(かさ)

開いた傘を振って攻撃する技。弱攻撃よりもリーチが長いので、かさは弱攻撃では届かない位置での暴れだったり、相手の地上からの飛び込みを読んで引きステップなどから置いておくのが一般的な使い方になります。

判定が堅く素早く攻撃したい時に便利な技なので、崖際に追い詰めた相手に対して狙って行くと良いでしょう。

上強攻撃(きのぼう)

木の棒をむらびとの頭上でクルクルして攻撃。リーチがかなり短く、置き技として使うには若干物足りない性能をしています。地上にいる敵や対空としても他の技の方が優秀である場合が多いため、あえてきのぼうを選ぶ必要はありません。

ただ、持続とダメージ量はむらびとの技の中では優れているので、リターン重視で暴れて行きたい場合や、崖から上がろうとしている相手に対して打っていく使い方はアリです。吹っ飛ばしもそれなりにあるため、140%程度であれば上方向へ撃墜も狙って行けます。

下強攻撃(草ぬき)

草を引っこ抜いた衝撃で相手にダメージ。見た目によらずリーチがあり、横強攻撃のかさよりも若干攻撃範囲が広め。根元で当てた時のダメージは14%ほどと大きく稼ぐ事が出来るため、隙あらば当てて火力を稼いでいきたいところ。

狙う場面としましては、空中からパチンコやかぶで攻撃するように見せかけて何もせずに着地、相手が気を緩めてシールドを解除したところに草ぬきを当てに行くなどがあります。こちらも撃墜が高いため、空中からの裏択として透かし着地から撃墜を狙いに行きましょう。

ダッシュ攻撃~各種スマッシュ攻撃

ダッシュ攻撃(うえきばち)

転びながら植木鉢を相手にぶつけて攻撃する飛び道具技。植木鉢はステージ上に落ちた後少しの間留まる事がありますが、この場合ダメージを与える事が出来ません。

うえきばちが機能するのは、主に戦場化ステージなどの台があるステージで。台の上からダッシュ攻撃を打てば、斜め下にいる敵に向かって植木鉢が飛んでいくのでパチンコよりも反撃を貰うリスクが少なくなります。

また、復帰阻止としても優秀。リスク無く相手の復帰を妨害する事が出来るため、ステージのラインよりも下から復帰してくるようであれば、横必殺技のはにわと植木鉢を置いて復帰にプレッシャーをかけに行きましょう。

横スマッシュ攻撃(ボウリングのたま)

ボウリングのたまを落として相手にぶつける攻撃。たまはしばらく落ち続け、地上の敵に当てるよりも落ちている時に当てた時の方がダメージ&吹っ飛ばしともに強くなります。

横へのリーチが短いので地上戦から狙って行くのは難しいですが、この技が真価を発揮してくれるのは主に崖上で放った時。真下に落ちて行くので、下から復帰しかつ攻撃判定が無いロゼッタ&チコなどのファイターからしたらまさに脅威。

場合によっては50%からでも撃墜出来てしまう程強力なので、相手がステージ下から戻ってくるようであればボウリングのたまを連発して吹っ飛ばしていきましょう。

上スマッシュ攻撃(はなび)

はなびを上に打ち上げた時の爆風で相手にダメージを与えて行きます。上方向へリーチが長い飛び道具判定である事、それでいて多段ヒット技であるため対空性能として非常に使い勝手が良いです。

浮かせた相手がむらびとの真上から着地してくるようだったり、ダメージが高い相手に対する撃墜手段としてダッシュから狙って行くのが主な狙いどころとなります。横必殺技のはにわで相手の着地場所を制限し、着地するところを読んで上スマッシュ攻撃を当てる事が出来れば理想です。

下スマッシュ攻撃(穴ほり)

むらびとの前後でスコップで地面を掘る攻撃。相手に当たればステージ上に埋めてしまう特性があります。前側→後ろ側の順に攻撃をするため、反撃として狙って行きたい時には前側を、置き技としてお願い行動をしたい時には後ろ側を狙って行くと良いでしょう。

埋めた後は色んな技を確定で当てる事が出来、ダメージが高ければ抜けられる前にボウリングのたまを当ててしまう事も可能です。狙って当てるのは難しい技ですが、飛び道具を警戒してシールドが削れている場合や、回り込み回避が多い相手に対して狙って行くと良いでしょう。

スポンサーリンク

目を酷使していませんか?
スマブラやスマホの見過ぎで目に疲れを感じていませんか?
強くなるためには毎日の練習と同時に、疲れ切った目をケアして上げる事も大切!
テレビCMでもお馴染み、ファンケルからの【えんきん】で頑張った目にご褒美を!



各種空中攻撃

通常空中攻撃(前転)

空中でクルっと回転して相手に体当たりする攻撃。リーチこそ短いもののむらびとの全身が攻撃判定となっている上に発生や後隙も優秀なので、近距離での暴れとして機能してくれる事が多いです。

相手と密着した時に小ジャンプから暴れて、むらびとの苦手な接近戦から抜け出していきましょう。小ジャンプから最速で出せれば2段ジャンプからもう一度前転が出せるため、シールドから反撃を貰う可能性は低くなります。

また、復帰阻止としても優秀。特に持続部分を当てればその後に前空中攻撃などでとどめの一撃を喰らわせらます。相手と密着する少し前に前転を出して技を当てて行きましょう。

前空中攻撃(前パチンコ)

空中で前方向に向けてパチンコのたまを飛ばす。根元で当てた時の威力が最も高いですが、範囲がとても広く飛び道具として置き技などのけん制として使っていく事が出来ます。

主に相手と中距離程度の間合いを保ちながら、近付かれないようにパチンコを飛ばして立ち回って行きましょう。試行回数が稼げる技で、相手が焦って突っ込んできてくれれば根元の強い部分で捉える事も出来ます。

そして何より復帰阻止としてかなり強いです。リーチを活かして中~遠距離部分で当てるようにし、相手の復帰を詰ませていきます。

後ろ空中攻撃(後パチンコ)

前空中攻撃同様にパチンコを飛ばす技で、こちらは振り向きながら攻撃します。前よりもダメージ&吹っ飛ばしが強力なので、こちらは主に撃墜手段として使っていくのが良いでしょう。

崖際に追い詰めた相手に対し、後ろに小ジャンプで引きながら打ちプレッシャーを与えに行きます。出来れば根元に近い部分を当てに行きたいですが、反撃が怖いので相手の暴れが届かないギリギリの位置から飛ばしていくのが腕の見せ所。

上空中攻撃(上カブ)

上方向に向けてカブを突き上げて攻撃します。むらびとの場合しずえとは異なり、カブの数が1~3個がランダムで出現し数が多くなればなるほど威力が増すのが特徴となっています。本当てで捉えられなくても持続が長く判定も堅いため、相手を上に打ち上げたら上かぶで積極的に追撃に行きましょう。

直接当てに行く打ち方ももちろん強いですが、ターン継続を目的とするのであれば、相手と重なる少し前ぐらいに技を出して置いておくイメージで使ってみるのもおすすめです。大切な場面で3かぶを引き抜けるのも実力のうち。

下空中攻撃(下カブ)

こちらは下方向にカブを押し付ける技ですが、上空中攻撃と比べると発生はかなり遅めです。下空中攻撃も同じく、カブの数によって与えられるダメージや吹っ飛びが変化します。

主な使いどころとしては浮かされた後の強気な暴れ択として。むらびとは空中での落下速度が遅いため、地上で上スマッシュ攻撃などを溜められると苦しいですが、時折急降下下空中攻撃を見せて行く事で、相手の安易なスマッシュ攻撃への対抗策となります。

また、3カブはクリーンヒットすればメテオとなりますので、復帰が弱いファイターには強気に復帰阻止で狙いに行くのもアリ。

各種投げ攻撃

前投げ(前あみ投げ)

虫取り網で掴んで前方へと投げ飛ばす技。主に相手を崖に追い詰めた時に掴んだら狙って行きましょう。

後ろ投げ(後ろあみ投げ)

後ろに投げ飛ばす攻撃。ネスの後ろ投げのように吹っ飛ばし力がかなり高いので、撃墜手段としても使えます。

崖に追い詰められたら辛抱強く待ち、相手が隙を晒したら掴みで崩しにかかりましょう。

上投げ(上あみ投げ)

真上に放り投げる技でダメージはそこそこ高いですが、特に繋がるコンボはありません。浮かせて有利状況を作りたい時などに狙って行きます。

下投げ(下あみ投げ)

むらびとが掴んだら基本は下投げをして行きます。投げた後は斜め前へと飛んでいきますので、前空中攻撃などに繋いでコンボ火力を稼いでいきましょう。

各種必殺技

通常必殺技(しまう/とり出す)

相手の飛び道具や生成アイテムなどの攻撃を受けずに、むらびとのものとしてしまってしまいます。再びBボタンを押せば飛び道具は飛ばし、ディディーコングのバナナなどは手に持った状態になります。ただし、一度しまったら取り出すまで再びしまえないので注意。

基本的には飛び道具が飛んできたのを見てからしまい、相手を崖に追い詰めて逃げ場を制限したところに距離を詰めて飛ばしていくイメージで使っていきます。威力も元の飛び道具よりも強くなっているため、上手く使えば早期撃墜も狙って行けます。

横必殺技(ハニワくんロケット)

ハニワくんを設置して飛び道具として攻撃。Bボタンを押しっぱなしにする事でハニワくんに乗る事ができ、横方向への復帰や強気な撃墜択として狙いに行けます。

地上の立ち回りで使う場合には、基本的には乗らずに飛び道具として相手の立ち回りを制限して行きます。ハニワくんを出してからはむらびと自身も動けるようになるため、地上をハニワくんで見て空中で逃げたところにパチンコで狩っていくイメージで立ち回りを固めて行きます。

むらびとの立ち回りに欠かせない技なので、距離が離れていたらガンガン使っていくと良いでしょう。

上必殺技(バルーントリップ)

風船で上へと飛んでいく復帰技で、キングクルールの上必殺技のように攻撃判定はありません。最初は風船が2個ついていますが、攻撃をされて割られてしまうとそのまま尻もち落下になってしまうので注意をしましょう。

また、連続で使っていくとロボットの上必殺技みたいに段々寿命を迎えて移動距離が短くなってしまいます。出来る限り相手の追撃を貰わないように、相手が復帰阻止に来そうな気配を感じたら時には横必殺技でステージ上に戻る事も視野に入れておくと良いでしょう。

下必殺技(タネ植え/水やり/伐採)

ステージ上に種を撒き、水をやる事で木が育ち、木を狩るために斧で攻撃する3段階の下必殺技。木は斧で2回切れば伐採出来ます。木は直接当てればとんでもない威力を叩き出せるので、暇があれば木を作って相手にプレッシャーをかけに行きましょう。

特におすすめなのは、復帰してくる相手に対して崖上で木を育てて崖上がりに合わせて伐採する立ち回り。タイミング次第では相手のその場・攻撃・ジャンプ上がり全て狩れるため、動きを読んで伐採して行きましょう。

斧で直接相手を斬りつける事も可能で、発生が早いので近距離での暴れや反撃確定の場面でも重宝する優れ技。

⇒むらびとのその他の記事・有名プレイヤーの動画はこちらから!

⇒スマブラで勝つテクニック・考え方が知りたい方はこちらから!

スポンサーリンク




最後までお読みいただきありがとうございました!
宜しければ下のシェアボタンをクリックして頂けると励みになります。
是非ともよろしくお願いします!

シェアして頂けると管理人が泣いて喜びます

管理人のTwitter 記事の更新情報などをお届け!