Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【スマブラSP】プリンで実践力を身に付けるコンボ・戦い方講座!

シェアして頂けると管理人が泣いて喜びます

このページではプリンのコンボや戦い方などをより具体的に解説をして行きます。

※文字ばかりで目が疲れてしまうかと思いますが、プリンの基本的な立ち回りはしっかり押さえられる内容となっています。適度に休憩を入れながらゆっくりご覧頂ければ幸いです。一度に見るのは大変かと思いますので、お気に入りに登録して時間の空いた時などにどうぞ。

▼疲れ目を感じている方にはこちらがおすすめ!▼

スマホえんきん

プリンの各技の特徴などについて知りたい方は以下のページをご覧ください。


スポンサーリンク


★サイト移転のお知らせ★
最新の攻略情報はやまさんのスマブラブログからご覧いただけます!

a
スマブラ教えます!
VIPを目指している方を対象にスマブラのコーチングを始めました!
  • スマブラを強くなりたい!
  • 出来る限り最短ルートで上達したい!
  • スマブラ上手い人って何を考えてるの?

などなど、スマブラで強くなるために必要な情報を余す事なくお伝えしていきます。現状のあなたにあったコーチングをさせて頂きますので、どんな実力の方でも大丈夫です!
詳しくは下のリンクをご覧ください!
★☆現在残り4名様限定☆★

⇒スマブラSPでVIPに行けないあなたを強くします

早い者勝ちですので迷ってる方はお早めにどうぞ!

このような感じでコーチングを進めていく予定です。

プリンの実用的コンボ一覧

上強攻撃(上A)(うしろあしげり)からのコンボ

・上強攻撃→上強攻撃→上空中攻撃

プリンの上強攻撃であるうしろあしげりを起点にしたコンボ。後隙が少ないので0%付近からでもコンボに繋げて行けます。一度に30%以上稼げるので、低%で相手と接近した時に当てられれば美味しいです。

プリンの上強攻撃はカービィと違って、攻撃判定は後ろ側のみで前側には無いため、狙いに行く場合は相手に対して背中を向けておく事をお忘れなく。

・上強攻撃→小ジャンプ+2段ジャンプ→下空中攻撃→前空中攻撃

最初の上強攻撃を当てた後に素早く小ジャンプ+2段ジャンプを出し、下空中攻撃を当ててから前空中攻撃へと繋げていきます。こちらも上強攻撃が起点のコンボですが、総合的なダメージで言えばこちらの方が高いです。

ただし難易度はかなり高め。トレーニングモードなどで何度も練習をして、プリンの扱いにある程度慣れ始めた頃から使い始めて行くと良いでしょう。慣れないうちは最初の上強攻撃からのコンボで問題ありません。

通常空中攻撃(空中でA)(プリンキック)からのコンボ

・降り通常空中攻撃→弱攻撃orダッシュ攻撃など

降りながら通常空中攻撃を当てた後のコンボ。低%時は吹っ飛ばず硬直だけ与えるので弱攻撃で素早く暴れてコンボを稼ぎ、ある程度吹っ飛ぶようになってからはダッシュ攻撃で追撃に行きましょう。

プリンのダッシュは遅いですが、ダッシュ攻撃は伸びが良いので届いてくれます。相手に対して引きながら通常空中攻撃を当ててしまうとコンボに繋がらないため、きちんと慣性を付けながら相手に突っ込んでいきながら技を当てるのが上手く繋げるコツとなります。

前空中攻撃(空中で前A)(まえげり)からのコンボ

・前空中攻撃(持続部分)→前空中攻撃or下必殺技

空中にいる相手に対して、登りながら前空中攻撃の持続部分を当てた時のコンボ。持続部分は吹っ飛びが弱いので、再び前空中攻撃に繋げたり、重たい一撃の下必殺技などに繋げて行けます。主に相手のダメージが50%前後の時などに狙って行きます。

これぐらいのダメージが溜まっていれば下必殺技のねむるでも十分撃墜出来ますが、外してしまうと相手のスマッシュ攻撃は免れないので、リターンよりも安定性を重視したいのであれば前空中攻撃で妥協するのも全然アリです。

当たると確信した時は自信を持ってねむるを当てに行きましょう。

・小ジャンプ前空中攻撃→ダウン→弱攻撃→上必殺技→下必殺技

地上にいる相手に小ジャンプから前空中攻撃を当てた後のコンボ。相手が受け身を取れば繋がりませんが、失敗をしてダウンをしたらすかさず弱攻撃を1発入れ、上必殺技のうたうで相手を眠らせてからねむるで吹っ飛ばす流れになります。

最初の前空中攻撃は、引きながら打ってしまうと相手がダウンをしても間に合わないため、吹っ飛んだ相手を追うように当てに行くのがポイントです。プリンの前空中攻撃はシールドから出されるととっさに受け身を取るのが難しいので、実戦でも割と決まる事が多いです。

上手く繋がれば早期撃墜も可能なので、相手が50%近く溜まった時にはいつでもこのダウン連コンボに繋げる準備をしておくと良いでしょう。

上空中攻撃(空中で上A)(なぎはらい)からのコンボ

・降り上空中攻撃→上空中攻撃→大ジャンプ+2段ジャンプ下空中攻撃→下必殺技

地上にいる相手に上空中攻撃のなぎはらいを起点にしたコンボ。後は上強攻撃からのコンボと同じように上強攻撃を入れ、大ジャンプ+2段ジャンプで下空中攻撃に繋げ、〆として下必殺技のねむるを叩き込むのが一連の流れになります。

上空中攻撃を入れた時の相手のダメージ次第では、最後のねむるで撃墜も狙えてしまうため、トレーニングモードでしっかりと練習をして実戦で決めて行きたいところ。とはいえ相当な操作制度が求められるので、自信が無ければ下空中攻撃→下必殺技ではなく、前空中攻撃で妥協しても大丈夫です。

下空中攻撃(空中で下A)(かいてんげり)からのコンボ

・下空中攻撃→前空中攻撃

空中に浮いたor浮かされた後に下空中攻撃のかいてんげりの暴れを通した後のコンボ。空中で相手と重なりながら当てる事が出来たら、前空中攻撃へと繋いでコンボ火力を稼いでいきましょう。

横必殺技(横B)(はたく)からのコンボ

・横必殺技→下空中攻撃→前空中攻撃×2

空中で横必殺技のはたくの終わり際を当てた時のコンボ。はたくはふわっと上方向に浮くため、そこからジャンプを使いながら下空中攻撃を合わせ、前方向に吹っ飛んだところに前空中攻撃を合わせて行く流れとなります。

地上から当てても繋がらないのでそこだけ注意をしましょう。プリンのはたくは攻撃の持続判定がかなり長いので、相手が突っ込んでくるのを読んではたくを置くイメージで使っていきます。

ただし、何度も狙っていると、はたくの攻撃範囲外から技が飛んでくる事もあるので多用は禁物です。

プリンの立ち回り講座

ここからは実際のプリンの対戦の中で、どのような立ち回りをして行けば良いのかについて解説をして行きます。

1.前空中攻撃を軸に空中から差し込んでいく

プリンと言えば、空中での横移動の性能が全ファイターの中でもトップクラス。地上でダッシュをし続けるよりも、慣性を付けながら空中ジャンプで移動をした方が速いほど。そんな空中での性能を活かして、基本的には空中から技を狙いに行くのがプリンの強い立ち回り方。

特に前空中攻撃はプリンの技の中でも前方への攻撃範囲が広く、持続部分もそれなりに長いので攻めの起点としてかなりお世話になる技となっています。地上や空中にいる相手に対して前空中攻撃を押し付けて行き、じわじわとダメージを稼いでいきましょう。

プリンの前空中攻撃が強いところは、空中で何度もポンポン技を振れるところにあります。大ジャンプから1回、空中ジャンプを1回ごとに技を繰り出していき、相手に空中から差し込む隙を与えないような打ち方がおすすめです。

前空中攻撃を振りながら攻め、地上にいる相手の真上を取った時には通常空中攻撃や下空中攻撃で暴れに行きます。地上に着地した後は再びすぐに空中に浮かび、相手が隙をさらすのを待ちながら前空中攻撃を置いてけん制して行きましょう。

2.シールドキャンセルからの通常空中攻撃で反撃を取る

プリンは空中を陣取った状態で技を置いていく立ち回りが強いですが、空中上方向への攻撃判定は弱めなので、既に相手に真上を取られている場合は無理をして空中戦を挑まずに、地上でどっしりとシールドを固めましょう。

そして相手が空中から技を出してきた、或いは何もせずに着地をしてプリンと重なりそうになったら、シールドキャンセルから通常空中攻撃を出してダメージを与えに行きます。

それなりにダメージが高いだけでなく、通常空中攻撃のプリンキックを出した後も空中の慣性を利用すれば、相手と距離を取りながら技を振っていけるので相手の判断が遅れれば反撃を取られ辛くなるのも強み。

シールドキャンセルからの反撃としては掴みなどもありますが、プリンには特に繋がる投げからのコンボは無いので、基本的にはシールドからの反撃には通常空中攻撃を利用して行くと良いでしょう。もちろん、反撃が取れる自信があれば掴みで取って行っても問題ありません。

3.地上でシールドが多い相手は横必殺技でシールドを削る

プリンの横必殺技のはたくは攻撃判定が堅いだけでなく、相手のシールドをゴリゴリ削る特徴も持っています。相手のシールドが小さく削れている場合は、はたく一発でシールドブレイクを起こしてしまう事も。

空中から何度も攻め込んでもシールドで防がれて掴まれてしまう…と言った状況になった時は、空中攻撃で攻め込むのではなく、はたくに切り替えて相手のシールドに対してリスクを付けて行きましょう。

ある程度はたくを見せておくと相手としてはシールドで固めたくないので、回避やジャンプで逃げてくる事が多くなるかと思います。ジャンプを読んで相手のジャンプ先に技を置いておいたり、回避で逃げた先に技を置いておくなどをして、対策の対策を取って行きましょう。

スポンサーリンク

目を酷使していませんか?
スマブラやスマホの見過ぎで目に疲れを感じていませんか?
強くなるためには毎日の練習と同時に、疲れ切った目をケアして上げる事も大切!
テレビCMでもお馴染み、ファンケルからの【えんきん】で頑張った目にご褒美を!



4.50%の相手に通常or前空中攻撃からダウン連を狙う

プリンの下必殺技は決まれば強力な技ですが、これを確定で入れられるコンボがあります。それが前空中攻撃からのダウン連コンボ。プリンのコンボの所でもご紹介させて頂きましたが、これが上手く決まれば相手のダメージ次第では1ストック奪えてしまうので、相手のダメージが50%近くになったら狙いに行きたいところ。

主に地上で相手とシールドで見合った時などが狙い目です。直前に相手のシールドに対して、3.のはたくを何度も見せておけばシールドを解除してくれる事も多いので、そこに小ジャンプから前空中攻撃を差し込んでいくようなイメージです。

相手がプリンのダウン連のネタを知らない、受け身を取るのがあまり上手くはない場合にポンポン決まってくれるので、時には露骨に仕掛けて確実にダウン連に繋げていきましょう。

5.相手の着地狩りにはダッシュ攻撃が便利

プリンはダッシュの性能は良くないものの、ダッシュ攻撃のダイビングは伸びが良いので地上からの差し込みは主にダッシュ攻撃を使っていきたいところ。主に相手が空中から着地をするタイミングでダイビングを差し込んでいきます。

露骨にガンダッシュから仕掛けても警戒されて回避移動などで避けられてしまう場合もあるため、左右にステップを刻みながら相手にプリン側がしたい行動(ダッシュ攻撃を通す)を悟られないようにする事が大切。

前空中攻撃よりもダメージが高いので火力を取りたい時にも便利ですし、吹っ飛ばす力もかなり高いので撃墜技としても機能してくれるでしょう。ねむる、後ろ空中攻撃に次ぐ撃墜技となりますので、何度も練習をして当て勘を養っていきましょう。

6.場外に追い出したら積極的に復帰阻止を

プリンは空中横移動+多段ジャンプのおかげで、ステージ外のかなり奥深くまで復帰阻止に行けるファイターです。前空中攻撃などを駆使して相手を場外に追い出したら、積極的に復帰阻止をして相手を撃墜or復帰を詰ませていきましょう。

基本的には吹っ飛び+攻撃の持続が安定している前空中攻撃で追撃に行き、100%未満の相手を確実に撃墜したい時には後ろ空中攻撃を、確実に相手のジャンプを潰して復帰を詰ませに行きたい時は通常空中攻撃の持続部分を狙いに行きます。

プリンは多段ジャンプではあるものの1回1回のジャンプ力は低いので、ステージ下から復帰阻止を狙おうとしても上から復帰をされて安全にステージ上に戻られてしまいます。そのため、相手に対して真横、或いは上から被せるように技を当てに行くのが復帰阻止を成功させるためのコツとなります。

6.回り込み回避1点読みで下必殺技を決める

プリンの下必殺技のねむるは外してしまった時の後隙こそ大きいものの、攻撃判定が出る判定は2Fととてつもない速さで攻撃が出来ます。そのため、反射神経に自信がある方は相手の回り込み回避を見てからねむるを当てられるようにしたいところ。

上手く決まれば60%近く溜まっていればそのまま撃墜も狙えるため、体重が軽いプリンのデメリットを全く感じさせない有利展開を維持出来ます。

最も相手の回り込み回避を誘いやすい場面と言えば、やはり相手を崖に追い詰めた時でしょう。崖に追い詰められた状態は基本不利なので、回り込み回避を強引に通して形勢逆転を狙ってくる相手も多いです。そこにねむるを叩き込んでいくという訳です。

追い詰めている側(プリン)は割と余裕がある状態なので、下入力をしておいて相手が回避をしてプリンと重なった瞬間にBボタンを押して吹っ飛ばしてしまいましょう。

VIPに行くためのプリンの参考動画

以上を踏まえた上でのVIPマッチでのプリンの対戦動画となります。プリンの立ち回りに悩んでいる方に何かヒントになる部分があれば幸いです。

⇒プリンのその他の記事・有名プレイヤーの動画はこちらから!

⇒スマブラで勝つテクニック・考え方が知りたい方はこちらから!

スポンサーリンク




最後までお読みいただきありがとうございました!
宜しければ下のシェアボタンをクリックして頂けると励みになります。
是非ともよろしくお願いします!

シェアして頂けると管理人が泣いて喜びます

管理人のTwitter 記事の更新情報などをお届け!