Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【スマブラSP初心者向け講座】5.ステージ外から復帰技を使って戻ってこよう!

シェアして頂けると管理人が泣いて喜びます

スマブラSPで勝つためには、タイム制やストック制問わず、相手をより多く撃墜して自分はいかに撃墜をされないかが大切になってきます。

ステージ上で技をポンポン当てまくってどれだけダメージ差を稼いで圧倒していようと、復帰が出来ずに落ちて行ってしまったんでは、勝てる試合も逃してしまうものです。何より、復帰が出来ずに落ちてしまうのは、スマブラを純粋に楽しめない1番の原因にもなりかねません。

これまでの講義でステージ上での攻防について、ある程度理解を深められたと思いますので、最後は初心者の方が1番躓くテクニックであろう「復帰」について解説をして行きます。

動画での解説もあります。以下に書いてあることと内容は同じですので、サッと流しながら見たいという方は動画をどうぞ。


スポンサーリンク


★サイト移転のお知らせ★
最新の攻略情報はやまさんのスマブラブログからご覧いただけます!

a
スマブラ教えます!
VIPを目指している方を対象にスマブラのコーチングを始めました!
  • スマブラを強くなりたい!
  • 出来る限り最短ルートで上達したい!
  • スマブラ上手い人って何を考えてるの?

などなど、スマブラで強くなるために必要な情報を余す事なくお伝えしていきます。現状のあなたにあったコーチングをさせて頂きますので、どんな実力の方でも大丈夫です!
詳しくは下のリンクをご覧ください!
★☆現在残り4名様限定☆★

⇒スマブラSPでVIPに行けないあなたを強くします

早い者勝ちですので迷ってる方はお早めにどうぞ!

このような感じでコーチングを進めていく予定です。

1.どうやって復帰の練習をすれば良い?

まずは、どこでどうやって復帰の練習をすれば良いのかです。基本的には「トレーニングモード」を使って練習をして行きましょう。

通常の対戦から遊びながら学んでいくのも良いですが、ダメージが溜まるまでに時間がかかってしまいますので、自分のダメージを自由に決められるトレーニングモードがおすすめです。

練習相手になってくれるパートナーがいるようであれば、その方にお願いをして吹っ飛ばしてもらうのが1番ですが、周りにスマブラをプレーしているのは自分だけで、練習する相手がオフラインの環境にいない、というパターンもあるかと思います。

そんな時は、トレーニングモードでCPの動きを「通常必殺技」か「スマッシュ攻撃(横)」に設定をして吹っ飛ばしてもらいましょう。ファイターは特に何でも構いません。

2.復帰の方法

2-1.(2段ジャンプ)+上必殺技

これがスマブラSPの基本的な復帰方法。相手に吹っ飛ばされてしまったら、まずは上必殺技(上B)入力をして崖に掴まって行きましょう。

出来る限り2段ジャンプは残しておきたいので、上必殺技の飛距離だけで届く場合は上必殺技のみを使い、上必殺技だけでは届きそうにない場合は2段ジャンプを使って距離を稼いでから上必殺技を使いましょう。

注意点としましては、上必殺技を出してしまうと尻もち落下(操作が効かずに落ちて行く状態)になってしまうファイターが多いという点。上必殺技を出したら、直接崖を掴めるように何度も練習をしておきましょう。

2-2.(2段ジャンプ)+移動回避

先ほどは上必殺技を使ってステージ上へと戻ってきましたが、上必殺技を使わないで復帰をする方法もあります。それが移動回避を利用した復帰方法。

「相手の攻撃を防いでみよう」のページでも解説をしましたが、空中にいる状態でシールドボタン+スティックを入力すると空中でカクっと移動をする事が出来ます。この移動回避を使うと、相手の攻撃を回避の無敵時間をかわしながら移動出来るので、相手が復帰阻止に追撃に来た時などに便利な復帰方法です。

注意点としましては、操作を失敗して直接崖に掴む事が出来ないと、大きな隙をさらしたまま下に落ちてしまうという点です。移動回避の後に上必殺技を出す事も出来ますが、復帰力の弱めなウルフのようなファイターは戻ってこれない場合がほとんどなので注意が必要です。

2-3.(2段ジャンプ)+ワイヤー掴み

サムスの掴みボタン、しずえの横必殺技のように、一部ファイターはワイヤーを利用した崖の掴まり方も出来ます。ワイヤーの復帰があれば、その分復帰方法が1つ増える事になるので、相手に択を読まれにくいのもこの復帰方法の強みとなります。

ワイヤーが届く範囲をきちんと理解をして、時にはこの復帰ルートを取って行きましょう。特に、シモンリヒターのような上必殺技の復帰がかなり弱めなファイターはワイヤー掴みによる復帰は必須です。

ワイヤーで崖を掴んだ後にぶら下がったままだと、相手に攻撃を叩き込まれてしまいますので、すぐさま上入力をして普通の崖掴まりに移行して行きましょう。

2-4.移動回避+(2段ジャンプ)+上必殺技

これまでの復帰方法は、先に2段ジャンプを使ってから上必殺技などを使っていましたが、先に移動回避を利用する方法もあります。

移動回避は距離を稼げるものの、回避の無敵が切れてしまうと復帰阻止され放題である点から、ステージ近くで出すよりも、吹っ飛ばされた直後に移動回避を使えば、リスクを抑えた状態で復帰をする事が出来ます。

後はいつも通りに2段ジャンプ+上必殺技などの復帰ルートを取って行きましょう。2段ジャンプ+上必殺技だけでは横方向への距離が稼ぎにくい、ガノンドロフのようなファイターは低く飛ばされた時には必須の復帰方法となります。

3.復帰時の注意点

3-1.直接崖に掴めるように上必殺技を出す

理想的なのは、上必殺技などを出した後に直接崖を掴んでいる状態。崖を掴むと無敵判定が発生するため、しばらくの間は相手の攻撃をやり過ごす事が出来ます。基本的にはこの無敵時間を利用しながら、崖を上がって再びステージ上で戦っていきます。

ですが、上必殺技を出した後に崖に掴まらずに上に飛び出てしまうと、相手に隙をさらしてしまう事になるため、この間にスマッシュ攻撃のような強力な技を叩き込まれてしまいます。

技による復帰はファイターごとに移動距離が異なるため、どこから技を出せば最短で崖を掴む事が出来るのか、何度も練習をして感覚を身に付けていきましょう。

3-2.無暗に2段ジャンプを使って上から戻ろうとしない

相手に攻撃を当てられて場外に追い出されると焦ってしまうものです。ただ、早く復帰しなきゃと思い、早めの2段ジャンプを使ってステージの上から復帰してしまうのは止めた方が良いです。

無事にステージ上に着地出来る自信があれば通しても良いですが、相手に読まれて追撃を貰ってしまうと、2段ジャンプが無い状態で復帰をしなければいけないため、復帰技が届かずに落ちてしまうか、復帰ルートに技を置かれて詰まされてしまう可能性が高くなります。

そのため、特に理由が無ければ2段ジャンプは極力温存をし、ステージの下から上必殺技を使って復帰をするように心がけましょう。

復帰技で戻ってこようのまとめ

いかがだったでしょうか。復帰が出来る・出来ないで試合に勝てるかどうかが大きく左右されてしまいますので、まずはどんな吹っ飛ばされ方をしても確実に復帰が出来るようにしておくこと。

復帰は慣れが必要で最初こそ何度も失敗してしまうかと思いますが、一度練習をして習得さえしてしまえばなんてことはありません。相手に吹っ飛ばされても諦めず、冷静に復帰技を決めてステージ上へと戻って行きましょう。

以上でスマブラSPの初心者講座を終わらせて頂こうと思います。

これまでの1~5の講義でスマブラSPにおける基本的な事をお伝えしてきましたが、これらをしっかりマスターして自分のものにする事が出来れば、後は自分が使いたいファイターへの理解を深め、強い立ち回りを通す実戦を積み重ねていくだけですので頑張って行きましょう!

このサイトでは、全ファイターの攻略情報を取り扱っていますので、宜しければ使いたいファイターのページもご覧頂けると嬉しいです。それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました。

再び1.のステージを移動してみように戻る⇒1.ステージを移動してみよう

スポンサーリンク




最後までお読みいただきありがとうございました!
宜しければ下のシェアボタンをクリックして頂けると励みになります。
是非ともよろしくお願いします!

シェアして頂けると管理人が泣いて喜びます

管理人のTwitter 記事の更新情報などをお届け!