Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【スマブラSP】リドリーで勝つ!立ち回りに活かせる全技を徹底解説!

シェアして頂けると管理人が泣いて喜びます

スマブラSPのリドリーの立ち回りやコンボについて解説をして行きます。

スマブラSPのリドリーの評価は?

重量級と言えばパワーは強いが鈍足..と言ったイメージが強いですが、リドリーに関して言えばパワーもスピードも兼ね備えた万能なファイター。素早いダッシュ速度を活かしながら相手の懐に潜り込んでいき、上強攻撃や下強攻撃などを起点にして爆発的なコンボ火力を稼いで行けます。

火力も高い上に注目すべきは横スマッシュ攻撃の圧倒的性能。吹っ飛ばしはまさに重量級の破壊力を誇り、上手く崖周辺で当てる事が出来ればかなり早い段階で撃墜出来てしまう事もしばしば。それでいて後隙がほとんどないため、ガンガン振っているだけでも相手はたじたじに。

試合序盤から一気に流れを掴んでいき、相手に追いつかれる間もなく早期撃墜を決めて試合の流れをリドリー側に引き寄せてしまいましょう。

ただし、リドリーは重量級の宿命でもある身体の大きさが致命的。地上でのダッシュこそ速いものの、空中での横移動はそこまで優れている訳でもないため、スネーク射撃Miiなどの飛び道具を撒く立ち回りが主体のファイターにはかなり苦戦を強いられてしまうでしょう。いかに飛び道具の被弾を防ぎながら、相手の懐に潜り込んで火力を稼げるがリドリーで勝つために必要な能力となります。

素早く動ける高火力な重量級をお探しであれば、リドリーを使ってみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク


★サイト移転のお知らせ★
最新の攻略情報はやまさんのスマブラブログからご覧いただけます!

a
スマブラ教えます!
VIPを目指している方を対象にスマブラのコーチングを始めました!
  • スマブラを強くなりたい!
  • 出来る限り最短ルートで上達したい!
  • スマブラ上手い人って何を考えてるの?

などなど、スマブラで強くなるために必要な情報を余す事なくお伝えしていきます。現状のあなたにあったコーチングをさせて頂きますので、どんな実力の方でも大丈夫です!
詳しくは下のリンクをご覧ください!
★☆現在残り4名様限定☆★

⇒スマブラSPでVIPに行けないあなたを強くします

早い者勝ちですので迷ってる方はお早めにどうぞ!

このような感じでコーチングを進めていく予定です。

弱攻撃~各種強攻撃

弱攻撃(スクラッチ→カウンタースクラッチ→バイトオフorサウザンドニードル→テイルフィニッシュ)

リドリーの地上技の中で最も発生が早く、瞬時に暴れたい時に使い勝手の良い技です。弱攻撃の割りにはリーチが結構長いので、相手とお互いに弱攻撃の擦り合いになった時などにリーチ外から殴り勝てる事も。弱2段目の後に1回だけAボタンを押せば弱3段目のバイトオフに、Aボタンを連打すれば百裂攻撃のサウザンドニードルに繋げられます。

相手と密着した状態からだったり、通常空中攻撃をシールドされてしまった後の暴れとして、弱攻撃を繰り出して相手に反撃を取られる前にダメージを稼いでいきましょう。

横強攻撃(テイルスピアー)

先端の尖った尻尾を相手に押し付けるように攻撃。技を出す瞬間にスティックを上下に倒せば、尻尾を突き付ける角度を若干変える事も出来ます。

リーチがとにかく長く後隙も無いため回転率にかなり優れています。先端ほど威力が高い特徴を利用して、主に中距離でのけん制として相手のダッシュに嚙合わせるイメージで使っていきましょう。先端で捉えられれば一発で15%入るためかなり美味しいです。

吹っ飛ばしもそこそこあるため、撃墜し損ねてしまった相手を崖際で低リスクで倒したい時にも便利。

上強攻撃(ウイングスライサー)

後ろから前に向けて翼を打ち付けて相手にダメージを与える技。一発一発のダメージこそリドリーにしては低めですが、連続で打てるのでコンボに繋がりそこから火力を稼ぎやすい技となっています。

試合序盤の低%帯であれば、上強攻撃×nを、相手が浮くようになってからは上強攻撃→前空中攻撃などに繋げてコンボ火力を稼いでいきましょう。

リドリーの頭上の相手だけでなく地上の前後の相手にも当たるので、リターンを重視して行きたい暴れをするのであれば、迷わずウイングスライサーを狙いに行きます。

下強攻撃(テイルバッシュ)

しゃがみ状態から尻尾で相手を払うように攻撃。リーチが長く後隙が少ないため、近距離の暴れとしてある程度連発出来るのがテイルバッシュの強み。ヒット後はふわっと浮くため、下強攻撃→前空中攻撃などに繋げてダメージを稼いでいきましょう。

主な使い方としては近距離での暴れの他、中距離でのけん制として。しゃがみながら相手の動きを観察して、リドリーの目の前で技をスカしたり回避で近づいてきたのを見計らってテイルバッシュを当てれば理想的。一連のコンボで24%近く稼げるので、当てる隙を伺っていきましょう。

ダッシュ攻撃~各種スマッシュ攻撃

ダッシュ攻撃(ダッシュバイト)

ダッシュ状態から相手に噛みついて攻撃。リドリーのダッシュ力は早い上に、噛みつく瞬間に加速をするので奇襲をかけるのにもってこいの技。

主にステップを刻みながら相手の隙を伺い、技の後隙を狩りに行ったり、シールドが削れている状態に強引に押し付けて行くのが強いダッシュバイトの使い方。吹っ飛ばし力もそこそこあるので、ダメージが溜まった崖付近の相手への撃墜手段としても狙えます。

直前の局面で横必殺技のグラビングスクラッチを見せておけばシールドを貼る事を嫌がるはずなので、ジャンプで逃げたり技を出したところにダッシュバイトを噛み合わせられれば理想的。

横スマッシュ攻撃(バークエクスプロージョン)

口から炎を吐いて相手に強烈なダメージを与える技。とにかく吹っ飛ばし力が尋常ではなく、崖際で当てれば軽いファイターだと40%未満で撃墜してしまう事もしばしば。主に撃墜出来る%帯の相手に対して狙って行くのが基本。

相手のダッシュや小ジャンプからの攻撃を引きステップでかわしながらぶっ放して行ったり、崖に掴まっている相手のその場or回避上がりを一点読みして狙いに行くのもアリです。

吹っ飛ばしが強力な割に技の後隙がほとんどないので、%やストックで大きくリードしているようであれば強気に何度も試行回数を重ねてみても良いです。

上スマッシュ攻撃(エアキック)

前回りをしながらかかと落としをするように相手を蹴りつける技。主に浮かした相手の着地狩りだったり、小ジャンプで様子見をしている事が多い相手に先出しで潰していくイメージで使っていくと当てやすいです。

リドリーは身体が大きい分振り上げた足のリーチはかなり長い上に、脚には無敵判定が付いているので、空中から強引に技を出して暴れてくる相手にも一方的に打ち勝てる場合も多いです。

ダメージや吹っ飛ばしも強力な技なので、高%の相手を浮かす事に成功したら、エアキックを当てるチャンスを見つけて行きましょう。ただし、平均的な身長のファイターには前側が当たらないためそこだけ注意を。

下スマッシュ攻撃(ウイングプレス)

軽くジャンプをした後、翼を地面へと打ち付けて相手を吹っ飛ばす技。前後同時に攻撃判定があるため、回避で技を避けようとする立ち回りの相手に結構刺さりやすいです。焦るとその場or回り込み回避で難を逃れようとする相手には、ウイングプレスをタイミングよく合わせて回避に対するリスクを付けて行きましょう。

また、ガオガエンの下スマッシュ攻撃のように、リドリーも一瞬浮く特徴がある技なので、相手の下強攻撃などをかわしながらウイングプレスを叩き込めると言ったプレーも可能です。

スポンサーリンク

目を酷使していませんか?
スマブラやスマホの見過ぎで目に疲れを感じていませんか?
強くなるためには毎日の練習と同時に、疲れ切った目をケアして上げる事も大切!
テレビCMでもお馴染み、ファンケルからの【えんきん】で頑張った目にご褒美を!



各種空中攻撃

通常空中攻撃(リドリースピン)

空中でサマーソルトキックを繰り出す。射撃Miiの通常空中攻撃のように全身の周りに攻撃判定がある技で、リドリーの場合は前方から弧を描くように技を繰り出す特徴があります。

主にシールドを貼った状態からの反撃の手段として使っていきましょう。相手と密着した状態から小ジャンプで後ろに引きながら技を出せば、割とリスク無くリドリースピンを押し付けて行けます。

リターンを求める暴れであれば上強攻撃ですが、お互いにじりじりとした展開であればリドリースピンで細かくダメージを蓄積して行きましょう。

前空中攻撃(トリプルスラスト)

リドリー自慢の尻尾を使って相手に3連続で突き刺す技。1発のダメージこそ低いものの、3発全て当たれば18%近く入るのでかなり美味しい。

多段ヒット技の特徴を活かし、相手がジャンプで逃げるのを読んで大ジャンプから狙って行き、ジャンプで逃げるという択を潰していくのに便利な技です。

また、下投げや下強攻撃からの確定コンボとして繋げていくのも美味しいです。撃墜には使えない技なので、前空中攻撃のOPを消費して吹っ飛ばしの強い後ろ空中攻撃などのOPを温存した状態をキープしておきましょう。

後ろ空中攻撃(ソバット)

振り向きながら相手に蹴りを喰らわせる技。持続はほとんどなく相手に当てるためには一点で当てないといけないため難しめですが、その分与えられるダメージと吹っ飛ばしはかなり強め。主に相手が100%近くになった時の空中での撃墜手段として使っていきましょう。

崖に追い詰めた相手に対して、通常必殺技のリドリープレスを使って相手のシールドを削り、ジャンプで逃げた先にソバットを合わせられる展開が理想的。復帰阻止としては難易度は高いですが、リドリー側が高%で苦しい時など、ワンチャンス掴みたい時に狙ってみましょう。

上空中攻撃(ウイングスタップ)

翼を尖らせて上空にいる相手に攻撃する技。主に上強攻撃などを起点にして相手を打ち上げた後の追撃として狙って行くのが一般的。

リドリーは一般的なファイターとは違い空中で2回ジャンプ出来るため、1回目のジャンプでタイミングを間違えてしまっても修正してウイングスタップを狙いに行く事も出来ます。空中で相手が左右のどちらに逃げるのかを読んで、ウイングスタップを当てて有利展開を維持して行きましょう。

下空中攻撃(ヒールダイブ)

空中で急降下をしながら相手を踏みつけて攻撃。技を入力してから一瞬止まってから急降下をするため、相手が地上でリドリーの着地を待ち構えているようであれば、ヒールダイブを使って着地のタイミングをずらしていきましょう。

何度も使うと読まれてしまうため、5回に1回の頻度で暴れて行くのがおすすめです。一度ヒールダイブを通せば相手も警戒するようになるので、何もせずに着地をする透かし着地が通りやすくなります。

ただしヒールダイブは崖外で出してしまうと自滅してしまうのでそこだけ注意しましょう。

各種投げ攻撃

前投げ(フロントスルー)

素早く相手を前方向に投げ飛ばす技。崖を背負わせた時などに使ってステージ外へ出していきましょう。

後ろ投げ(ストライクスルー)

リドリーが崖に追い詰められてしまったら、ストライクスルーで相手を崖外に投げ飛ばしていきます。

上投げ(バックボーンブレイカー)

上に投げ飛ばした後は上空中攻撃などで追撃に行きましょう。リドリーの投げではダメージが1番高いので、展開+ダメージを稼ぎたい時にも便利です。

下投げ(ヘッドフリング)

リドリーが相手を掴んだら基本的には下投げをして行きます。下投げ→前空中攻撃に繋げてダメージを稼いでいきましょう。

各種必殺技

通常必殺技(リドリーブレス)

マリオのファイアボールのように口から火の弾を吐いて攻撃する飛び道具技。Bボタンを長押しすればするほど連続で弾を出す事が出来、飛ばせる距離と技の威力が強くなります。

基本的には中~遠距離でのけん制として使っていき、試行回数を稼いで相手にチクチクとダメージを与えたり、相手に攻めを強要させる目的で使っていきます。相手から近づいてこないようであれば、自分から近づかずにまずはリドリーブレスで相手を動かせるところから始めてみましょう。

復帰阻止としても優秀で、相手の復帰ルートを読んで崖上から炎を吐けばタイミング次第では相手の復帰を詰ませる事も可能です。

横必殺技(グラビングスクラッチ)

ガノンドロフの炎獄握のように、突っ込みながら相手をキャッチして地面にこすりつける技。掴み技の判定であるため、シールドを貼っている相手にも問答無用で技を通せるのがグラビングスクラッチの強み。

相手に抜けられなければステージの端から端まで運ぶ事が出来るため、ラインを詰められてしまった時などは隙あらば狙いに行きたいところ。主に地上でステップを貼りながら様子見をする立ち回りの相手だったり、リドリーの攻撃を恐れてシールドで守りに徹している相手が狙い目。

ダメージが高ければそのまま撃墜出来るため、意表を突くグラビングスクラッチであわよくば撃墜を狙いましょう。

上必殺技(リドリーチャージ)

一瞬力を溜めた後に、スティックで入力した方向に一直線に進んで相手に体当たりをする復帰技。一応方向は自分で調整する事が出来ますが、ルカリオのしんそくのように一度方向を決めたら向きを変える事は出来ないので注意しましょう。

斜め45°の角度で飛んでいく事は出来ないため、崖下かステージのラインの少し下付近から復帰をするように心がける事。

下必殺技(デススタップ)

尻尾に力を込め、渾身の一撃で相手を貫く。吹っ飛びこそありませんが、クリーンヒットをすると一撃だけで60%もダメージを与えられる恐ろしい性能をしています。

発生はかなり遅く根元過ぎても先端過ぎてもダメなので、狙って当てるのは難しいですが当たりさえすれば一気に流れをリドリー側へと引き寄せられます。どうしても勝ちたい相手や試合の流れを巻き返したい時に狙ってみると良いでしょう。

⇒リドリーのその他の記事・有名プレイヤーの動画はこちらから!

⇒スマブラで勝つテクニック・考え方が知りたい方はこちらから!

スポンサーリンク




最後までお読みいただきありがとうございました!
宜しければ下のシェアボタンをクリックして頂けると励みになります。
是非ともよろしくお願いします!

シェアして頂けると管理人が泣いて喜びます

管理人のTwitter 記事の更新情報などをお届け!