Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【スマブラSP】しずえで勝つ!立ち回りに活かせる全技を徹底解説!

シェアして頂けると管理人が泣いて喜びます

スマブラSPのしずえの立ち回りやコンボについて解説をして行きます。

スマブラSPのしずえの評価は?

しずえは主に中距離で相手の動きに合わせながら技を置いておく立ち回りが得意。下必殺技のしかけハニワくんを置いておき、相手の安易な飛び込みを防ぎながら前or後ろ空中攻撃のパチンコでじわじわとダメージを蓄積して行きましょう。機動力に乏しいファイターであれば、パチンコでけん制しているだけでも勝手にダメージを稼げてしまう事もしばしば。

そしてしずえは復帰阻止も強力。パチンコは根元で当たれば吹っ飛ばせますし、攻撃範囲がかなり広いのでチクチクと連発しているだけで相手の復帰を詰ませてしまう事も多いです。相手をステージ外へと追い出したら、確実に1ストックをもぎ取るか永遠に崖を背負わせた状態に出来れば理想的な展開であると言えます。

ただし、しずえは逆に復帰阻止をされるのがかなり苦手。上必殺技のバルーントリップは攻撃判定が無い上に、動きがとてもスローなので相手としても簡単に技を合わせる事が出来てしまいます。いかに相手からのダメージを受ける前に、ストックを先行出来るかがしずえで勝つための攻略法となってくるでしょう。

飛び道具で相手を動かす立ち回りで勝負したい、という方にしずえがおすすめです。


スポンサーリンク



★☆Youtubeでの動画投稿を再開しました!☆★
  • 各キャラのコンボ
  • 各キャラの戦い方
  • ダウン連やベク変などの仕様
  • キャラ対策動画

などなど、VIP到達を目標としている方に向けたコンテンツをお届けしていく予定です!
今までは発売後数カ月ちょっとのテキストだけの内容でしたが、今後はより濃い内容の解説動画を投稿していきます。分かりやすく、見やすいをモットーに頑張ります。
目指せ全キャラVIPPER!
皆さまのチャンネル登録が励みになります。何卒よろしくお願いします!

弱攻撃~各種強攻撃

弱攻撃(ピコピコハンマー)

ピコピコハンマーを取り出して相手を叩いて攻撃。技の性能は見た目通りで、ダメージが低ければ吹っ飛ばす事も出来ません。近距離でどうしようも無くなった時に暴れる程度に留めておき、積極的に狙う技ではない事は覚えておくと良いでしょう。

2,3発叩いてみて、回避で逃げたり小ジャンプ通常空中攻撃で当て逃げするなどの択を取って行きます。ただ、ダウンした相手への追撃としては使えます。前空中攻撃のパチンコで吹っ飛ばして相手がダウンしたら、1発ハンマーを当てて展開の良い上スマッシュ攻撃に繋いでいきましょう。

横強攻撃(かさ)

開いたかさを振って相手を殴りつける技。弱攻撃よりも攻撃範囲が2倍近く長いので、近距離でとっさに暴れたい時には基本的にはかさを使っていきましょう。吹っ飛ばす力はそこそこあるため、上手く崖際で当てればそのまま撃墜してしまう事もあります。

主に空中技で着地した後隙を誤魔化すように狙いに行ったり、引きステップなどから相手の飛び込みを読んで置き技として使っていくと比較的当てやすいです。

上強攻撃(ほうき)

ほうきを取り出ししずえの頭上で振って攻撃。対空性能として使うにはリーチや判定がやや物足りないので、それよりも地上にいる相手にリターン狙いの暴れとして狙って行きます。しずえの前後どちらに相手がいてもある程度密着していれば攻撃が当たるため、空中からめくって着地をされた時などに便利です。

コンボの起点としてもとても優秀で、低%帯であれば上強攻撃×n→上空中攻撃などが繋がり、一連の流れで30%以上も稼げてしまいます。しずえは一発一発の技のダメージは低いので、こういった技から火力を取る事が大切になります。

下強攻撃(草ぬき)

草を引っこ抜いた勢いで相手にダメージを与える技。根元で当てる程威力は高く、先端になるにつれ威力は弱くなりますが意外と遠くまで技が届くのが特徴です。

発生の早さでは横強攻撃に負け、当てた後のリターンの高さでは上強攻撃に負けているため立ち回りであまり活躍する機会のない技ですが、根元で当てた時の吹っ飛ばしは強いので撃墜手段として狙うのはアリです。

狙いに行くのであれば、パチンコなどを警戒して相手が回り込んで来たのを一点読みして当てるのがおすすめ。

ダッシュ攻撃~各種スマッシュ攻撃

ダッシュ攻撃(つぼ)

つぼを取り出して相手に投げつける技。つぼを離した直後と地面にバウンドする前のみ攻撃判定があり、バウンドしているつぼはダメージを与える事は出来ません。

主に地上にいる相手に奇襲をかけたい時に使っていくのが一般的。しずえは技の性能上、中距離を維持しながら戦うファイターであるため、たまに繰り出すダッシュ攻撃は意表を付け相手のリズムを崩せるのでおすすめです。

引きステップでパチンコを打つと見せかけて、相手側にステップを踏んでつぼを投げつけて行きましょう。

横スマッシュ攻撃(クラッカー)

クラッカーを発射した衝撃波で相手を吹っ飛ばすスマッシュ攻撃技。リーチがかなり短く相手と密着していないと当てる事は出来ませんが、しずえの技の中ではトップクラスの吹っ飛ばしを誇る撃墜技となります。

相手が100%を超えて来たようであれば、クラッカーを当てる隙を虎視眈々と狙いに行きましょう。主に、相手がパチンコを怖がり回り込み回避をした先に引きステップから置いておいたり、空中から相手に密着するように透かし着地をした後にぶっ放していく使い方がおすすめです。

一般的な横スマッシュ攻撃と比べると後隙は短めなので、密着する機会があればある程度強気に狙いに行っても構いません。

上スマッシュ攻撃(ひょうしき)

笛を吹きながら標識を立てて攻撃する。リーチは横スマッシュ攻撃よりも短く当てるのはかなり難しいですが、試合開始直後など相手が低%の時に当てると上スマッシュ攻撃→上空中攻撃のコンボで一度に30%近く稼げる便利な技です。

試合の流れを序盤からしずえ側に引き寄せたいのであれば、時には強気にひょうしきを狙いに行くのもおすすめ。回避を読んで当てたり、密着状態からの強気の暴れの他、パチンコを当ててダウン→弱攻撃からのダウン連としても当てる事が可能です。

下スマッシュ攻撃(バケツ)

バケツに溜められた水を相手にかける技。前方を攻撃してから後方を攻撃し、前側の方がダメージや吹っ飛ばしが大きいのが特徴となっています。発生が早くとっさに相手と距離を話したい時の暴れとして便利なので、近距離でごちゃごちゃした展開になった時などに使ってみましょう。

吹っ飛ぶベクトルはほぼ真横となっているため、崖付近で当てれば復帰阻止を狙えるチャンス。相手の復帰してくるルートを瞬時に判断をして、パチンコや下空中攻撃などを当てて確実に1ストックを奪っていきます。

スポンサーリンク

目を酷使していませんか?
スマブラやスマホの見過ぎで目に疲れを感じていませんか?
強くなるためには毎日の練習と同時に、疲れ切った目をケアして上げる事も大切!
テレビCMでもお馴染み、ファンケルからの【えんきん】で頑張った目にご褒美を!



各種空中攻撃

通常空中攻撃(ポンポン)

空中でポンポンを取り出してクルクル回りながら相手にぶつかって攻撃をする技。発生がとにかく早いので、近距離で相手と密着した時の暴れとしてかなり使い勝手が良いです。リスクが少ない択でもあるので、相手よりもしずえ側のダメージが高い時などは、焦らずにポンポンで確実にダメージを稼いでいきましょう。

小ジャンプからであっても最速入力で出せば着地をする前に2段ジャンプを出せ、もう一度ポンポンで暴れたり逃げながらパチンコを飛ばす事も可能です。しずえ側から積極的に差し込む技ではないですが、相手に近づかれた時に便利です。

前空中攻撃(前パチンコ)

前方向に向けてパチンコの弾を飛ばして攻撃する技。しずえの貴重な飛び道具技となっていて、威力は下がってしまいますがかなり遠くにいる相手にも当てられるのがパチンコの強み。主に小ジャンプや大ジャンプを駆使しながら狙って行き、リスクの少ない安定行動としてじわじわとダメージを稼いでいきましょう。

間合い管理をきちんと保ちながら打てば、クッパのように身体の大きいファイターは近づく事すら許されない状況に立たされてしまいます。

ポンポンと同じように小ジャンプから最速で出せれば2段ジャンプが出来るため、小ジャンプパチンコ→2段ジャンプパチンコ→降りながらパチンコと、着地をするまでに3連続でパチンコの弾を出す事も可能です。

後ろ空中攻撃(後パチンコ)

前空中攻撃と同じようにパチンコの弾を飛ばす技ですが、こちらの後パチンコは前パチンコよりも発生が遅く吹っ飛ばしが強いのが特徴となっています。基本的にはこちらは相手を撃墜する手段として、相手のダメージが100%近くの時に崖際で当てて行きたいところ。

相手に対して背を向けながらジャンプをして相手の甘い動きを誘い、ジャンプや回避を読んで後パチンコを当てに行きましょう。復帰阻止としても強いので、復帰をしてくる相手の横のラインを合わせて追い出していきます。

上空中攻撃(上カブ)

上にカブを突き上げるように攻撃。むらびとの上カブは1~3個がランダムで出現するようになっていますが、しずえの場合は2個に統一されているのが特徴です。

主に上強攻撃や上スマッシュ攻撃を起点に、相手を打ち上げた後の追撃として狙って行きましょう。1発で12%入る上に相手を浮かせ続けられるので、コンボの〆として当てられればかなり美味しい状況になります。

浮かした相手が左右のどちらに逃げるのかを読み、素早く着地点に回り込んで上カブをガンガン当て、相手を地面に下ろさない意識で振って行きましょう。

下空中攻撃(下カブ)

上空中攻撃の反対バージョンで、下方向にカブをぶつけて相手を攻撃。技を出す直前に振りかぶるようなモーションを見せるので、上空中攻撃よりも発生はかなり遅めとなっています。主に浮かされた時の下方向への暴れとして使っていきます。

判定がある程度強いため、相手に追撃される前に技を差し無事に地上に着地して行きましょう。しずえは落下速度が遅いため無理に読み合って回避で逃げるよりも、時には強引な下空中攻撃を通していく事も大切になります。

各種投げ攻撃

前投げ(前あみ投げ)

相手を崖に追い詰めた時に掴んだら、前あみ投げをして場外へと追い出していきましょう。

後ろ投げ(後ろあみ投げ)

しずえが崖を背負っている状態で掴んだら後ろあみ投げをします。吹っ飛ばしが強めの投げ技なので、撃墜技としても活躍してくれます。

上投げ(上あみ投げ)

相手を真上に放り投げる技。浮かした状況を作り出したい時には上あみ投げを選択して行きましょう。

下投げ(下あみ投げ)

しずえが相手を掴んだら基本的には下あみ投げをして行きます。下投げ→前空中攻撃のパチンコのコンボに繋げ、ダメージを蓄積して行きましょう。

各種必殺技

通常必殺技(しまう/取り出す)

相手の飛び道具を吸収出来、もう一度Bボタンを押せば吸収した飛び道具を発射orアイテムとして取り出す事が出来ます。基本的には相手と中距離~遠距離を間合いを保ちながら、飛び道具が飛んで来たらタイミングを合わせてBボタンを押して吸収して行きましょう。

取り出すで発射した飛び道具は元の威力よりも高く設定されているため、ダークサムスのチャージショットのような強力な飛び道具であれば、かなり低いダメージからでも撃墜を狙えに行けます。

ディディーコングの下必殺技のバナナなどはしずえの手元にあれば相手は取り出せなくなってしまうため、隙あらばしまって相手のやりたい立ち回りを封じて行くのも大切。

横必殺技(つりざお)

釣り竿を放り投げて相手をキャッチして投げ飛ばす技。一般的にはガノンドロフの炎獄握やワリオのワリオかみつきのように、掴み技はシールドを無効出来る技が多いですが、しずえのつりざおはシールドを貼られていると防がれてしまうのが特徴となっています。

相手を手元に寄せ付けた後は、スティックを上下左右に倒せば投げ飛ばす方向を自由に調整が可能です。低%であれば下や上に投げてパチンコやカブに繋げて火力を稼ぎ、ステージ外で掴んだら撃墜ラインの方向に投げて撃墜を狙いに行きましょう。

上必殺技(バルーントリップ)

風船の浮力を利用して復帰をする技。復帰中と尻もち落下中は一切攻撃を出せないので、出来る限り相手にダメージを貰わないように工夫して復帰をしていきたいところ。スティックを左右に入力すれば若干ではありますが移動出来るため、相手が復帰阻止をしてきそうな位置を予測して逃げながら復帰をして行きましょう。

一度目のバルーントリップはかなりの位置まで上昇出来ますが、何度も使っていると風船の寿命が短くなってしまうので、出来れば1回のバルーントリップで崖を掴みたいところ。ステージの横付近であればバルーントリップを使わずに、横必殺技のつりざおで崖を掴みに行きましょう。

下必殺技(しかけハニワくん)

ハニワを地面に埋め、しずえがもう一度下Bを入力するか相手がハニワの上に乗ると上昇してダメージを与える事が出来ます。相手と距離が離れているようであれば、適度にハニワを仕掛けて相手の飛び込みを制限して行くと良いでしょう。

相手が上から攻めてきてハニワの攻撃範囲に来そうだと判断出来たら、積極的にハニワを飛ばしていきます。ヒットすれば多段ヒットで巻き込む事が出来るので、その間に上空中攻撃などをねじ込んで追加ダメージも与えられます。

相手が空中の横移動の性能に乏しいデデデのようなファイターには、ガンガン刺さるので隙あらばハニワを埋めると立ち回りが楽になるはず。

⇒しずえのその他の記事・有名プレイヤーの動画はこちらから!

⇒スマブラで勝つテクニック・考え方が知りたい方はこちらから!

スポンサーリンク




最後までお読みいただきありがとうございました!
宜しければ下のシェアボタンをクリックして頂けると励みになります。
是非ともよろしくお願いします!

シェアして頂けると管理人が泣いて喜びます

管理人のTwitter 記事の更新情報などをお届け!