Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【スマブラSP】ソニックで勝つ!立ち回りに活かせる全技を徹底解説!

シェアして頂けると管理人が泣いて喜びます

スマブラSPのソニックの立ち回りやコンボについて解説をして行きます。

スマブラSPのソニックの評価は?

ソニックは圧倒的なスピード感が売りのファイター。ダッシュ速度は全ファイター中No.1である上に、横or下必殺技を使えばまさに戦場を縦横無尽に駆け回るような爽快な立ち回りをする事が出来ます。

もはやソニック自身が飛び道具になっているようなイメージで、ガツガツ攻め込んでいく事が出来るため、近距離でダメージを与えるのが苦手な方に向いています。横or下必殺技を絡めたコンボはとても強力で、上手く噛み合わせられれば一度に30%近くも稼げてしまう事も。

ただし、ソニックはダメージこそ簡単に稼ぐ事が出来るものの、撃墜手段は割と限られてしまっているため、撃墜技を警戒している相手を倒すのは難しくなってしまうのが唯一のデメリットとなります。的確に相手を動きを見切り、横スマッシュ攻撃や後ろ空中攻撃などで撃墜を狙いに行くと良いでしょう。

とにかくスピード感溢れる試合をしたいのであれば、迷わずソニックをおすすめします。

★Twitterもやってます!★

スポンサーリンク

弱攻撃~各種強攻撃

弱攻撃(P→PP→PPK)

近距離から素早く技を繰り出せるため、弱攻撃は相手と重なっている時の暴れ択として使っていきましょう。ソニックはスピードが速いため、あらゆる局面で相手と密着する場面が出てくる事が多いです。

相手としてはスピードに意識が向いており、近距離でのとっさの弱暴れに対応し辛いため、弱攻撃による誤魔化しが通る場面は結構多いです。

横強攻撃(馬キック)

近距離で当たれば2段ヒットとなります。一応上下にスティックを倒せば角度を付けられますが、普通の横方向への横強攻撃が1番リーチが長いため、無理をして角度を付ける必要はありません。

こちらは一般的な横強攻撃と同じように、弱攻撃では届きそうにない時の暴れとして使っていくのが良いでしょう。意外と吹っ飛ばし力が高くベクトルもそこそこ低いため、崖付近で当てた後は追撃に行くチャンスです。前空中攻撃や後ろ空中攻撃などに繋いで撃墜を狙いに行きましょう。

上強攻撃(ダブルエアキック)

キャプテンファルコンの上スマッシュ攻撃のようなモーションですが、ソニックの上強攻撃は吹っ飛ばしはそこまで強くありません。ダメージがそこまで高い訳でもコンボに繋がる訳でもないため、近距離で上強攻撃で暴れるのであれば弱攻撃を出しておいた方がリスクは少なめ。

下強攻撃(レッグヒッター)

リーチ&後隙で見れば、弱攻撃と横強攻撃のちょうど中間に位置する技。低%時のみ、下強攻撃→前空中攻撃のコンボに繋げる事が出来ます。少しでも貪欲にダメージを稼いでいくのであれば、弱攻撃や横強攻撃ではなく下強攻撃を狙いに行くと良いでしょう。

ただ、ソニックはスピンからのコンボの方がリターンが高く当てやすいため、わざわざ下強攻撃からのコンボを狙いにいく必要があるかと言われれば微妙なところ。

ダッシュ攻撃~各種スマッシュ攻撃

ダッシュ攻撃(スピンダッシュキック)

ソニックの速いダッシュ速度を活かして相手に蹴り込んでいく技。リーチや持続ともに優れているため、差し込み技としてなかなか優秀です。主に相手がステージ上に着地する前に打ってターンを継続したり、地上でお互いに様子見をしている時などの打開策としてぶっ放していく使い方があります。

一応持続も長いですが、近距離の相手であればシールドを貼られていても後ろに回り込めるので、基本は密着状態で出します。ただしダメージはそこまで大きくないため、相手に突っ込んでいく択を選ぶのであれば横必殺技か下必殺技がおすすめです。

横スマッシュ攻撃(ぐるぐるパンチ)

ぐるぐると力を溜めた後、鋭いパンチを繰り出す。素手で繰り出す技でありながらリーチがかなり長いのが特徴で、具体例を挙げれば剣を使うマルスの横スマッシュ攻撃よりも広範囲に及びます。この特徴を活かして、ソニックの横スマッシュ攻撃は基本的には置きのイメージで使っていくと良いでしょう。

素早いダッシュで相手との間合いを計りながら、唐突にぶっ放していくと当たりやすいです。仮に外したとしても相手は反応に遅れてしまう事も多く、割とリスクが少なく振って行く事が可能です。

上スマッシュ攻撃(ショートスピンアタック)

多段ヒット技で相手を巻き込んで上へと飛ばしていく。地上にいる相手には密着していないと巻き込んでくれないため、回り込み回避などから狙って行くのはあまりおすすめは出来ません。基本的には上から振ってくる相手に対して着地狩りの意識で使っていくのが正しいソニックの上スマッシュ攻撃の使い方。

素早く相手の着地点に潜り込んで、狙いを定めてショートスピンアタックを当てに行きましょう。後隙は長くかわされてしまうとリスクがありますので、相手が撃墜%の時のみ狙って行くと良いでしょう。

下スマッシュ攻撃(スプリットキック)

ファルコの下スマッシュ攻撃のように、前後開脚して相手を蹴り飛ばしていく技。

前後同時に攻撃するため、自分が今どちらの方向を向いているか分からない時の暴れとしてもなかなかに使えます。空中攻撃などで相手の背後に着地した時や、地上の立ち回りで回り込み回避をする事が多い相手に対して狙って行きましょう。

発生も早くベクトルも低いため、2回目の崖掴まりで無敵が切れてしまった敵に対しても当てに行きやすいです。

スポンサーリンク

目を酷使していませんか?
スマブラやスマホの見過ぎで目に疲れを感じていませんか?
強くなるためには毎日の練習と同時に、疲れ切った目をケアして上げる事も大切!
テレビCMでもお馴染み、ファンケルからの【えんきん】で頑張った目にご褒美を!



各種空中攻撃

通常空中攻撃(エアスピン)

空中で身体を丸くして相手にぶつかって行く。地上の差し合いなどで狙いに行くというよりは、空中に浮かされた後の暴れ着地や横or下必殺技からの繋ぎとして当てに行くのがおすすめです。

地上の敵に降りながらエアスピンの持続を当てた場合、各種空中攻撃のコンボに繋がるため火力を稼いでいきましょう。

前空中攻撃(ソニックターン)

ソニックの差し込み技として非常に使い勝手が良いです。基本的には地上で読み合っている相手に対して小or大ジャンプで差し込んでいくのが一般的。多段ヒット技なので当てやすく、登りながら出して相手の動きを封じてしまいましょう。

こちらもエアスピン同様に横or上必殺技のコンボの〆としても使えます。横方向に吹っ飛ばせるため、復帰阻止に繋げて撃墜を狙いに行く事も可能です。

後ろ空中攻撃(バックスピンキック)

発生こそソニックの他の空中攻撃よりも遅めですが、その分ダメージ&吹っ飛ばしともに並みの空中攻撃技以上の威力を誇ります。ダメージソースは前空中攻撃で稼いでいき、こちらの後ろ空中攻撃は撃墜の手段として積極的に狙いに行くと良いでしょう。

速いダッシュ力を活かして、ガンダッシュから振り向いて後ろ空中を狙いに行くのも良いですし、空中ジャンプから相手を抉るように打ち込んでみるのも当てやすくておすすめです。崖際でクリーンヒットで捉えれば100%程度で撃墜が狙えますので、ジワジワとラインを詰めて後ろ空中攻撃を当てる隙を伺っていきましょう。

上空中攻撃(エアシザース)

空中で脚を閉じながら攻撃。上空中攻撃なので追撃に行きたくなる気持ちもありますが、ソニックは着地狩りとして横or下必殺技で待ち構えていた方が強いため、無理にエアシザースで追撃を狙いに行く必要はありません。

狙いに行くのであれば戦場化ステージなどの台があるステージで。相手が台の上に着地するタイミングで、脚が台上に出ないように振って行くのがおすすめです。

或いは上必殺技のトランポリンを使って急上昇した後に、意表を突くイメージで狙いに行くのも良いでしょう。高い位置で捉えれればそのまま撃墜も狙えます。

下空中攻撃(流星キック)

技を入力すると斜め下方向に急降下をして蹴りを繰り出す。空中で一瞬ピタっと止まる性質を活かし、主に着地狩り拒否の択として暴れて行くのが一般的な流星キックの使い方。

ただし、何度も使っているとさすがに読まれてしまう上に、高度が足りないと着地時に後隙が出てしまいます。流星キックだけに着地を頼るのではなく、時には各種必殺技を使って相手の着地読みのタイミングをずらしていくと良いでしょう。

各種投げ攻撃

前投げ(クローズキック)

ベクトル自体は前投げよりも下投げの方が性能が良いため、崖に追い詰めた相手に安直に前投げを使わない方が良かったりもします。こちらは吹っ飛ばしが高いため、ダメージが溜まって来た相手に使うようにしたいところ。

後投げ(スピンスルー)

吹っ飛ばし力が高いため、ダメージが高い相手に後投げをすれば撃墜を狙って行く事も可能です。投げる際に後ろに引いてから投げるため、撃墜ラインが少し縮まるのも嬉しいポイント。

上投げ(ヘッジホッグニードル)

上投げから色んなコンボに繋がるため、ソニックが掴んだら基本的には上投げをして行きましょう。上投げ→通常or上空中攻撃がコンボとして入ります。

下投げ(スピニングギア)

ソニックの投げの中では最もダメージが高く、ベクトルが優秀なので崖付近に追い詰めた相手には下投げをして行くのがおすすめです。

各種必殺技

通常必殺技(ホーミングアタック)

ホーミングアタックを出した後、もう一度AもしくはBボタンを押せば即座に相手に体当たりをし、何も入力をしなければ最大まで溜めた後に近くにいる標的にぶつかって行きます。

狙いどころは主に、横or上必殺技からの繋ぎとして。Bボタンを連打してすぐさま狙いに行くのも良いですし、地上でシールドを貼っている相手に対しては最大まで溜めたホーミングアタックを狙いに行っても問題ありません。

名前の通り追尾機能があるため、仮に回避で逃げられたとしても回避先に自動で攻撃してくれるためなかなか便利。シールドが削れていれば割る事も出来てしまうため、強気に狙いに行ってみる価値は十分あります。

横必殺技(スピンダッシュ)

Bボタンを押しっぱなしにする事でエネルギーを溜め、ボタンを離すか一定時間が経過すると突っ込んでいく。ソニックの立ち回りの軸となる技の1つで、相手が近くにいようが遠くにいようがお構いなしに差し込んでいけるのがかなり強いです。

一度巻き込めればその後は各種空中攻撃のコンボに繋がり火力が稼げますし、仮に技を外したとしても打ち逃げのような使い方が出来るため、立ち回りに困ったらとりあえず打っておけば問題ない技でもあります。

ただし、2段ジャンプを消費した状態で崖外に出てしまうと、復帰が出来なくなってしまう弱点があるのでそこだけ注意しましょう。

上必殺技(スプリングジャンプ)

バネの力を利用して真上に高くジャンプする復帰技。復帰以外にも地上からの追い打ちとしても使う事が出来、上スマッシュ攻撃などで高く打ち上げた相手に対する追撃として狙いに行ってみましょう。

スプリングジャンプには攻撃判定が無いので、上空中攻撃などでダメージを与えるのをお忘れなく。再びバネに乗れば、上必殺技を温存した状態でジャンプする事も可能です。

下必殺技(スピンチャージ)

横必殺技と似た様なモーションですが、こちらはBボタンを連打する事でエネルギーを溜める事が出来ます。こちらは多段ヒット技となっており、相手に体当たりをした後特に何もしなくても大ダメージを与える事が出来ます。

まだソニックに慣れていないようであれば、横必殺技よりもこちらの方が簡単に火力が稼げるため、下必殺技を立ち回りの軸にして行くと良いでしょう。

こちらも横必殺技と同様、ヒット後はAボタンを押して各種空中攻撃へとコンボに繋げる事が出来ます。序盤~中盤のダメージソースとして優秀なので、ガンガン振ってダメージを稼いでいきましょう。

⇒ソニックのその他の記事・有名プレイヤーの動画はこちらから!

⇒スマブラで勝つテクニック・考え方が知りたい方はこちらから!

スポンサーリンク




最後までお読みいただきありがとうございました!
宜しければ下のシェアボタンをクリックして頂けると励みになります。
是非ともよろしくお願いします!

シェアして頂けると管理人が泣いて喜びます

管理人のTwitter 記事の更新情報などをお届け!