Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【スマブラSP】こどもリンクで実践力を身に付けるコンボ・戦い方講座!

シェアして頂けると管理人が泣いて喜びます

このページではこどもリンクのコンボや戦い方などをより具体的に解説をして行きます。

※文字ばかりで目が疲れてしまうかと思いますが、こどもリンクの基本的な立ち回りはしっかり押さえられる内容となっています。適度に休憩を入れながらゆっくりご覧頂ければ幸いです。一度に見るのは大変かと思いますので、お気に入りに登録して時間の空いた時などにどうぞ。

▼疲れ目を感じている方にはこちらがおすすめ!▼

スマホえんきん

こどもリンクの各技の特徴などについて知りたい方は以下のページをご覧ください。


スポンサーリンク



★☆Youtubeでの動画投稿を再開しました!☆★
  • 各キャラのコンボ
  • 各キャラの戦い方
  • ダウン連やベク変などの仕様
  • キャラ対策動画

などなど、VIP到達を目標としている方に向けたコンテンツをお届けしていく予定です!
今までは発売後数カ月ちょっとのテキストだけの内容でしたが、今後はより濃い内容の解説動画を投稿していきます。分かりやすく、見やすいをモットーに頑張ります。
目指せ全キャラVIPPER!
皆さまのチャンネル登録が励みになります。何卒よろしくお願いします!

こどもリンクの実用的コンボ一覧

下強攻撃(下A)(草なぎ)からのコンボ

・下強攻撃→(前空中攻撃or後ろ空中攻撃)×2

こどもリンクの基本的なコンボ。下強攻撃の草なぎを当てて各種空中攻撃へと繋げてダメージを稼いでいきます。おすすめなのは前or後ろ空中攻撃。火力も高く横に吹っ飛ばせるのでターンを継続しやすいです。

相手のダメージが低ければ後ろ空中攻撃が2回繋がる事もあり、上手く始動出来ればかなり美味しいです。下強攻撃自体の吹っ飛ばしが全然ないので、相手のダメージが100%を超えていてもコンボに繋げられ撃墜を狙う事も。

ダメージソースから撃墜まで幅広い局面で活躍してくれるコンボです。

通常空中攻撃(空中でA)(リンクキック)からのコンボ

・降り通常空中攻撃→下強攻撃

地上にいる相手に急降下を入れながら通常空中攻撃のリンクキックを当てた時のコンボ。相手のダメージが低く吹っ飛ばない%帯であれば、すぐさま下強攻撃に繋げてコンボ火力を稼いでいきましょう。

0%付近では相手のシールドが間に合ってしまうため、ほんの少しダメージが溜まり始めた時が狙い目です。

・降り通常空中攻撃(相手ダウン)→弱攻撃→横スマッシュ攻撃

こちらもリンクキックを絡めたコンボ。100%近くになりリンクキックを当てた後に低く吹っ飛び、相手が受け身を失敗した時に繋がるダウン連です。

素早く着地点にダッシュをして弱攻撃を当て、間髪入れずに横スマッシュ攻撃を狙いに行きましょう。飛び道具に気を取られてリンクキックを無警戒の時などに狙って行きたいところ。

前空中攻撃(空中で前A)(回転なぎ払い)からのコンボ

・前空中攻撃(1段止め)→下強攻撃→前空中攻撃

空中にいる相手に前空中攻撃の1段目のみを当てると相手は下に叩き落とされます。これを利用して下強攻撃へと繋げていくコンボ。相手が飛び道具を警戒してジャンプから攻め込んでくる場合などに狙ってみると良いでしょう。

後ろ空中攻撃(空中で後ろA)(二段蹴り)からのコンボ

・後ろ空中攻撃×n

後ろ空中攻撃の二段蹴りは後隙が少ないので、この技を当てた後にすぐさま入力すれば再び後ろ空中攻撃へと繋げて行けます。主に相手のダメージが低い時などに狙いましょう。

地上からブーメランや炎の弓矢を撒いておくと、相手は上から攻めて来たくなるのでそこが狙い目です。

・降り後ろ空中攻撃(1段止め)→下強攻撃or横スマッシュ攻撃

後ろ空中攻撃を地上にいる相手に1段目のみを当てた後のコンボ。ダメージを稼ぎたい時には下強攻撃に繋げ、直接撃墜を狙いたい時には横or上スマッシュ攻撃を狙いに行きましょう。

後ろ空中攻撃の1段目は相手のダメージが0%だろうが999%だろうが吹っ飛ばしは一定。技を出すタイミングなど難易度は高めですが、あらゆる%からコンボに繋げて行けるため狙える場面では時には強気に。

上投げ(掴んで上)(投げ捨て斬り)からのコンボ

・上投げ→上空中攻撃

こどもリンクの投げからのコンボその1。低%で掴んだ時などに狙います。

下投げ(掴んで下)(ヒジ打ち)からのコンボ

・下投げ→上空中攻撃

こどもリンクの投げからのコンボその2。基本的に掴んだら上投げか下投げをして行きましょう。上投げの方が吹っ飛びやすいので、ダメージが溜まって来た相手には下投げがおすすめ。

通常必殺技(炎の弓矢)からのコンボ

・通常必殺技×2→前or下空中攻撃

通常必殺技の炎の弓矢を絡めたコンボ。地上で1発当て、大ジャンプで1回当て、2段ジャンプで前or下空中攻撃へと繋げていくコンボとなります。

熟練の経験や勘が必要になってくるコンボで、相手の位置や%に応じて1発目の弓矢を溜める時間が変わってくるので実戦で決める難易度は相当高め。

横必殺技(横B)(ブーメラン)からのコンボ

・横必殺技→前空中攻撃or下空中攻撃

横必殺技のブーメランを相手と密着状態で当てた後のコンボ。基本的にはダメージソースとして前空中攻撃に繋げましょう。一連の流れで30%稼げるのでかなり美味しいです。

相手のダメージが80%近くになったら、下空中攻撃を当てて撃墜を狙いに行きましょう。

・横必殺技→前空中攻撃1段止め→下強攻撃→前空中攻撃

ブーメランからの派生コンボ。1発目の前空中攻撃は小ジャンプ後一瞬間を置く事で、1段目のみを当てに行きやすいです。

後は素早く下強攻撃を入力して前空中攻撃を叩き込むだけ。操作制度が求められるコンボですが、一度に50%近く稼げるのでトレーニングモードで練習をして、実戦で決められるようにしたいところ。

上必殺技(上B)(回転斬り)からのコンボ

・上必殺技→後ろor上空中攻撃

地上で回転斬りを当てた後のコンボ。コンボ火力を稼ぎたい時は後ろ空中攻撃へと繋げ、安定して繋げたい場合は上空中攻撃を選択して行きます。

下必殺技(下B)(爆弾)からのコンボ

・爆弾投げ→前or下空中攻撃

下必殺技の爆弾を相手に投げつけた後のコンボ。ダメージや吹っ飛ばしが強い前or下空中攻撃へと繋げてガンガンリターンを稼いでいきましょう。爆弾自体の吹っ飛ばしはかなり弱いので、どんな%からでもコンボに繋げられます。

こどもリンクの立ち回り講座

ここからは実際のこどもリンクの対戦の中で、どのような立ち回りをして行けば良いのかについて解説をして行きます。

1.3種の飛び道具を駆使して立ち回る

こどもリンクの立ち回りの軸は必殺技の3種の飛び道具。炎の弓矢、ブーメラン、爆弾をフル活用して相手を寄せ付けない堅い立ち回りを心がけて行きましょう。基本的には相手に自分から突っ込んでいく必要はありません。

この3つのうち、まずはブーメランを撒いていきます。地上からやジャンプをしながらなど、あらゆる角度から投げて行く事で相手に読まれにくくなります。ジャンプをしてきそうな雰囲気があれば上に投げてジャンプを咎め、ダッシュを仕掛けて来そうであれば真横にブーメランを投げ飛ばします。

ブーメランを投げた後は爆弾を取り出してプレッシャーをかけるもよし、炎の弓矢でさらに相手の立ち回りを制限して行くもよしです。炎の弓矢はブーメランの軌道外に置いておくと、ブーメランか炎の弓矢のどちらかが当たる可能性は高まります。

爆弾は取り出してから動けるまでに時間がかかるため、相手がブーメランをかわして懐に潜り込まれそうな気配があれば爆弾は封印。こどもリンクが棒立ち状態でブーメランと重なると受け取るモーションが出てしまうため、重なる瞬間に飛び道具を飛ばしたり、技を出すなどをして行きましょう。

2.密着時には下強攻撃を狙う

相手がこどもリンクの飛び道具をかいくぐってきて密着状態になった場合、まず出していきたい技は下強攻撃。弱攻撃で誤魔化すのも強いですが、当てた時のリターンを考えると下強攻撃の方がおすすめです。

発生も早く後隙も少ないので、当たれば各種空中技のコンボに繋げて行けますし、仮にシールドを貼られていてもスマッシュ攻撃などの最大反撃を貰う可能性は低いです。

密着時に下強攻撃を何度も見せて行くと、相手は下強攻撃をシールドしてから反撃をしてこようとしてきますので、シールド貼りっぱなしなところを掴みで崩しに行くのもおすすめです。掴んだら基本的には下投げをし、コンボ火力を稼いでいきましょう。

こどもリンクの上強攻撃はコンボに繋げにくい技なので、トゥーンリンクを使う感覚で上強攻撃を振らないようにだけ注意。

スポンサーリンク

目を酷使していませんか?
スマブラやスマホの見過ぎで目に疲れを感じていませんか?
強くなるためには毎日の練習と同時に、疲れ切った目をケアして上げる事も大切!
テレビCMでもお馴染み、ファンケルからの【えんきん】で頑張った目にご褒美を!



3.相手の攻撃を防いだら上必殺技で反撃を

飛び道具の後隙や下強攻撃の発生前を狙って技を出されそうな場合は、無理に技を出そうとせずにしっかりシールドを貼って相手の攻撃を防いでいきましょう。反撃は掴みで取るのも良いですが、より確実に高火力コンボに繋げていくのであれば上必殺技がおすすめです。

掴みの場合、判断が遅れて相手の回避が間に合ってしまったり後ろにめくられていると不利になってしまいますが、上必殺技であればこどもリンクの前後に同時に攻撃判定が出るので回り込まれていても問題無いですし、後隙がほとんどないのでシールドを貼られていても反撃を取られ辛いです。

おまけに上必殺技+上空中攻撃のコンボで一度に30%稼げて展開も維持しやすいです。飛び道具で圧倒していると分かりやすい攻撃を振ってくる事が多いので、焦らず冷静に上必殺技で対処して行きましょう。

4.撃墜困難な時はダッシュ上強攻撃

こどもリンクはダメージを稼ぐ手段は豊富に存在するものの、撃墜するまでが大変なファイター。

基本的にはブーメランや下強攻撃を起点に撃墜を狙って行きますが、こどもリンク対策バッチリな相手にはこれらの技になかなか当たってくれず撃墜困難な状況になる事も。場合によっては150%、200%まで相手を長生きさせてしまうケースも少なくありません。

ダメージは稼いだ、でも相手の立ち回りが堅く、どうしても撃墜が出来ない…という場合には、ダッシュで相手の懐へと潜り込み、ダッシュから上強攻撃を当てて撃墜を狙いに行くのもこどもリンクの撃墜技の1つとなっていきます。

飛び道具に当たってくれない=相手は無駄な技を振らずに待ち主体の戦法に入っている、事になりますので、不意を突いたダッシュ上強攻撃は相手のジャンプに噛み合う事も多いです。

5.復帰の前にこの行動を取るべし

相手に場外に吹っ飛ばされてしまった後、普通に2段ジャンプ+上必殺技で復帰をして行くのが一般的ですが、こどもリンクの場合上必殺技の攻撃判定が真上にはないため、タイミングを合わせられると相手のメテオ技を貰ってしまう場合があります。

少しでもそうしたリスクを抑えるためには、ステージ外に飛ばされたらまずは素早く下必殺技の爆弾を取り出しましょう。次に余裕があれば横必殺技のブーメランを撒いて、復帰阻止に来た相手を返り討ちにして行きます。ブーメランのタイミングを間違えてしまって相手に真上を取られた場合は、上に向けて爆弾を投げてメテオだけは貰わないようにしていきたいところ。

復帰技を出す前にこの2つの行動を取っておけば、相手の復帰阻止の択をある程度絞る事が出来るので、復帰を詰まされて撃墜してしまう事も少なくなるはず。

VIPに行くためのこどもリンクの参考動画

以上を踏まえた上でのVIPマッチでのこどもリンクの対戦動画となります。こどもリンクの立ち回りに悩んでいる方に何かヒントになる部分があれば幸いです。

⇒こどもリンクのその他の記事・有名プレイヤーの動画はこちらから!

⇒スマブラで勝つテクニック・考え方が知りたい方はこちらから!

スポンサーリンク




最後までお読みいただきありがとうございました!
宜しければ下のシェアボタンをクリックして頂けると励みになります。
是非ともよろしくお願いします!

シェアして頂けると管理人が泣いて喜びます

管理人のTwitter 記事の更新情報などをお届け!