Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【スマブラSP】ゼルダで勝つ!立ち回りに活かせる全技を徹底解説!

シェアして頂けると管理人が泣いて喜びます

スマブラSPのゼルダの立ち回りやコンボについて解説をして行きます。

スマブラSPのゼルダの評価は?

下投げや上強攻撃からの高火力コンボのおかげで、ダメージを稼ぐ事に関して言えばけっこう簡単なファイターで、どの実力のプレイヤーが操作をしてもある程度は戦えてしまいます。魔法を利用した攻撃力は高く、特にスマッシュ攻撃や空中前、後ろ、上攻撃の吹っ飛ばす力は絶大。

特に弱点という弱点も見当たらず、スマブラを始めたばかりの初心者にも扱いやすい性能をしています。強いて言えば復帰が若干難しめで、きちんと角度調整をしないと崖に掴まらずに下に落ちて行ったり、崖上に登ってしまって相手から反撃を貰ってしまう点だけ注意。何度も復帰の練習をして、どの位置からでも最短ルートで崖を掴めるようにしておきましょう。

可愛くて性能が良いキャラクターを使いたい、そんな方にゼルダは向いています。

このページはゼルダの全技の解説となっています。より具体的なコンボや立ち回りを知りたい方は以下のページもご覧ください。


スポンサーリンク


★サイト移転のお知らせ★
最新の攻略情報はやまさんのスマブラブログからご覧いただけます!

a
スマブラ教えます!
VIPを目指している方を対象にスマブラのコーチングを始めました!
  • スマブラを強くなりたい!
  • 出来る限り最短ルートで上達したい!
  • スマブラ上手い人って何を考えてるの?

などなど、スマブラで強くなるために必要な情報を余す事なくお伝えしていきます。現状のあなたにあったコーチングをさせて頂きますので、どんな実力の方でも大丈夫です!
詳しくは下のリンクをご覧ください!
★☆現在残り4名様限定☆★

⇒スマブラSPでVIPに行けないあなたを強くします

早い者勝ちですので迷ってる方はお早めにどうぞ!

このような感じでコーチングを進めていく予定です。

VIPマッチでのゼルダの対戦動画となります。ゼルダの立ち回りに悩んでいる方に何かヒントになる部分があれば幸いです。

弱~各種強攻撃

弱攻撃(ショートフラッシュ→ラピッドフラッシュ→フラッシュフィニッシュ)

攻撃ボタンを1回だけ押せば単発のショートフラッシュですが、ボタンを連打する事で百裂攻撃へと繋げる事が出来ます。メタナイトと違い、自分で百裂に繋げるかどうか判断出来るのが強いところ。

リズミカルにAボタンを押して相手にけん制として見せながら、ヒットをしたら連打するという使い方が出来るとリスクは少なくなります。

横強攻撃(マジカルカッター)

横方向への吹っ飛ばしが滅法強く、ダメージが溜まっている相手に当てればそのまま撃墜する事も出来ます。一歩踏み込みながら技を出すため、リーチも割と広くて使いやすい。

シールド解除から出してみるのも良いですし、ダッシュからブレーキをかけて間合い調整しながら出すのも強いです。ただ、後隙は少しあるため、地上での暴れとしてはあまり向いていないと言えるでしょう。

上強攻撃(バリケーダー)

ゼルダを中心に弧を描くように魔法で攻撃する技。前方→頭上→後方の順に攻撃を出し、かつ発生と後隙ともに優秀であるため、近距離での暴れとしてはもってこいの性能をしています。それに加えて当たりさえすれば、低%ならばもう一度上強攻撃、中%であれば通常or上空中攻撃などに繋がり、一気にダメージを稼ぐ事が出来ます。

戦場化ステージなど台の上で当てられれば、上強攻撃→上空中攻撃で撃墜も狙う事が可能です。ゼルダの立ち回りの軸となりうる技ですので、相手と重なった時や着地狩りとして積極的に狙ってみましょう。

下強攻撃(足払い)

連打も可能で回転率の良い技ではありますが、それ以上に上強攻撃が使い勝手が良いため、基本的には足払いを優先して選択する場面は少ないです。狙うとするならば、相手の復帰時の頭が出るところに足払いを合わせるなどになります。

ダッシュ攻撃~各種スマッシュ攻撃

ダッシュ攻撃(クイックパームショット)

出始め付近を当てた時の吹っ飛ばす力は非常に強力。ダッシュやステップなどで相手の立ち回りをしっかり観察しながら、クイックパームショットを狙って行きましょう。100%近くの相手であれば撃墜も可能。

ダッシュ攻撃を警戒させて、シールドを貼らせたところを掴みで崩しに行ける読み合いもあるので頭の片隅に入れておきましょう。

横スマッシュ攻撃(シャイニングパームショット)

多段技なので、相手のその場回避や回り込み回避に合わせて置いておくと刺さる事が多め。主に崖付近に追い詰めた相手に対し、撃墜手段として。

投げからのコンボで撃墜に繋がらない%になり、どう撃墜したら良いのか分からなくなった時などは、ステップを踏みながら横スマッシュ攻撃をぶっ放していきましょう。

上スマッシュ攻撃(パワースティア)

こちらも相当な威力を誇る多段ヒット技。判定こそ短いですが持続がかなり長いため、対空性能として活躍してくれることでしょう。相手がジャンプから仕掛けてくる立ち回りだったり、上強攻撃などから浮かした際の着地狩りとして使ってみて下さい。透かし着地が多い相手であれば、サクサク刺さります。

また、低%時に限り上強攻撃からのコンボとしても使えます。まだゼルダの操作に慣れていないようであれば、このコンボはお手軽なので試してみて下さい。

下スマッシュ攻撃(スピニングローキック)

前後の足元にいる相手に蹴りを入れる。吹っ飛ぶベクトルは斜め下で、復帰力の弱いシモンなどはそのまま復帰出来ずに下に落ちてしまう事も。発生が非常に早い特徴を活かし、崖に掴まりっぱなしで無敵が切れてしまった相手に対して狙ってみるのもおすすめです。

暴れたいのであれば上強攻撃の方がリターンも高いため、地上で出す場合は回り込みが多い相手に対して使うぐらい。

スポンサーリンク

目を酷使していませんか?
スマブラやスマホの見過ぎで目に疲れを感じていませんか?
強くなるためには毎日の練習と同時に、疲れ切った目をケアして上げる事も大切!
テレビCMでもお馴染み、ファンケルからの【えんきん】で頑張った目にご褒美を!



各種空中攻撃

通常空中攻撃(ゼルダスピン)

空中で回転しながら相手を巻き込む多段ヒット技。空中にいる相手に狙って行くよりも、地上の敵に対して突っ込んでいく使い方がおすすめ。主に小ジャンプから出していき、シールドを貼っている相手の後ろに着地するように振って行く。そうする事で、相手の掴みによる反撃を貰わなくなります。

相手が後ろを向いていれば後ろに回り込む必要はありません。また、上強攻撃からのコンボのつなぎとしても非常に優秀。

前空中攻撃(稲妻キック・前)

足先の光っている部分を当てればクリティカルヒットとなり、相手を物凄い勢いで飛ばす事が出来ます。根元など先端以外の場所で当てた場合は全然吹っ飛びません。

直接狙いに行くのであれば、シールドを貼っている相手に対して。相手の頭付近を狙う打ち方や、足元付近を狙う打ち方をするなどタイミングをずらしていけば、相手のシールド解除に刺さる場合もあります。

守られたにせよ、硬直が大きく反撃が取られにくいため、シールドで守りを固めている事が多い相手に対しては狙ってみる価値はあります。また、下投げからのコンボとしても繋がります。

後ろ空中攻撃(稲妻キック・後)

稲妻キック・前の後ろ側バージョン。吹っ飛ばしや威力ともにどちらも同じ性能。ワンパターン相殺を気にするのであれば、一方の向きばかりで当てないようにだけ気を付けましょう。

上空中攻撃(コンデンスブラスト)

ジャンプ中、頭上に向けて炎を放つ。発生こそやや難ありなものの、吹っ飛ばす力は稲妻キックに次ぐほどの威力を誇ります。浮かした相手への追撃として使えるほか、確実に当てに行きたいのであれば下投げや上強攻撃などの起点となる技からのコンボとして狙って行きます。

起点技を当てた時の相手の%や位置によってはそのまま上撃墜が狙える強力なコンボなので、相手の飛んだ位置をしっかりと確認してコンデンスブラストを当てに行きましょう。

下空中攻撃(マイルドメテオヒール)

空中で当てればメテオスマッシュとなり、相手を下方向へ撃墜する事が出来ます。ジャンプをしながら当てに行くのも良いですが、崖の上に立ち、相手が下から復帰してくるところを自然落下から狙って行くのも強いです。

地上で当てた場合は硬直があるため、各種空中攻撃などあらゆる技が確定で入ります。空中からの空中下攻撃の暴れが通った時などは、確実にコンボとして繋げていきましょう。

各種投げ攻撃

前投げ(フォースムーブ)

崖から場外に追い出したい時には前投げを選択して行きます。ベクトルも低めなので、場外に出したら横必殺技などでプレッシャーを与えに行きましょう。

後ろ投げ(フォースバックムーブ)

崖を背負っている時には後投げを選択して行きましょう。吹っ飛ばしが強力なので、ある程度ダメージが高い相手には撃墜も狙う事が出来ます。

上投げ(フォーストップムーブ)

上空へと打ち上げたい時には上投げを使っていきましょう。0%からであれば上投げ→通常空中攻撃がコンボとして繋がります。

下投げ(プラズマビート)

色々なコンボへ繋がるため、ゼルダが相手を掴んだのであれば下投げを基本的に使っていきます。低%であれば下投げ→空中ニュートラル攻撃、中%では下投げ→空中前or後ろ攻撃がコンボになります。

ダメージによっては下投げ→上空中攻撃で撃墜も狙えてしまうため、撃墜%になったらいかに掴みを通すかを考えて行きましょう。

各種必殺技

通常必殺技(ネールの愛)

メインとしての使い方は飛び道具の反射として。技を出している間は常に反射状態であるため、相手が飛び道具を打ってきそうなタイミングでネールの愛を見せて行きましょう。サムスミュウツーのような強力な飛び道具持ちには大きなけん制となります。

それ以外にも、発生の早さや周りの敵を巻き込める性能を活かして、技の後隙を誤魔化すようにネールの愛を打つのもありです。一度巻き込めれば最終段で飛ばせるため、時にはこういった択も通していきましょう。ただし、当然何度も使えば読まれますので、ここぞという場面でのみ使っていく事。

横必殺技(ディンの炎)

Bボタンを押しっぱなしにする事で距離を伸ばす事が出来、スティックを操作すれば上下に打ち分けられます。相手と距離が離れているようであれば、けん制として使っていきましょう。

相手がいる場所ばかり狙うのではなく、ダッシュで突っ込んで来る読みで打つときは相手の前側で、後ろ回避を読むのであれば後ろ側で爆発させる事が大切です。復帰が分かりやすく狩りやすいむらびとのようなファイターであれば、復帰ルートにディンの炎を置いておくだけでも相手にとっては脅威になります。当たればそれなりに吹っ飛ばせますので、的確に狙いを定めて当てに行きましょう。

上必殺技(フロルの風)

姿を消した後、スティックを入力下方向へ再び現れる。消える瞬間と現れる瞬間に攻撃判定があり、現れた時の吹っ飛びはかなりのものがあります。

地上にいる相手を巻き込んだ場合、そのまま上に浮かして現れたダメージも与える事が出来ます。なかなか狙うのは難しいですが、当たれば非常に強力なので狙ってみる価値はアリです。

その他ラインを詰められた時の回復手段としても有効で、上手く通す事が出来れば相手を崖に背負わせ形勢逆転も。ただし、後隙はビックリするほど長いので、何度も使っているとそのうち相手に読まれてしまいますので気を付けましょう。

下必殺技(ファントムアタック)

ファントムを設置して攻撃させる。溜めた時間に応じて距離と吹っ飛ばしが強くなり、最大まで溜まれば自動でファントムが攻撃してくれます。途中まで溜めればゼルダ自身も動く事が出来るので、ファントムと共に相手にプレッシャーをかけて行きましょう。

溜めている最中にダメージを貰ってしまうと、ファントムが壊れてしまうため出す時には相手と距離が離れているのを確認してからファントムを出しましょう。

スポンサーリンク




最後までお読みいただきありがとうございました!
宜しければ下のシェアボタンをクリックして頂けると励みになります。
是非ともよろしくお願いします!

シェアして頂けると管理人が泣いて喜びます

管理人のTwitter 記事の更新情報などをお届け!